くまのプーさん展開催。日本初公開のディズニー秘蔵資料など400点を展示

FASHION HEADLINE / 2014年6月20日 12時30分

「プーさんとはちみつ」セル画(1966年)ウォルト・ディズニー・アーカイブス

「くまのプーさん」の魅力と歴史を紹介する初の企画展覧会が、松屋銀座8階イベントスクエアで8月6日から25日まで開催される。

本展は、くまのプーさんと仲間達が住む100エーカーの森に始まり、くまのプーさんの歴史を語るセル画、キャラクタースケッチ、ラフアニメーション、マケットなど約400点の資料を見ることの出来る大規模な展覧会となる。

中でも今回日本初公開となるのは、1966年に公開された映画『プーさんとはちみつ』オリジナルのセル画や背景画、また、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにあるプーさんの記念の盾など。更に本展を記念し、絵本作家や各界の著名人から届いた、くまのプーさんへの想いを表現した作品やメッセージも展示される。

また、特設されたグッズマーケットでは、この機会でしか手に入らない会場限定のオリジナルアイテムや、会場先行発売の新アイテムなど多数が販売される予定。本展はこれを皮切に、約1年半を掛けて全国を巡回する。


【イベント情報】
くまのプーさん展 WINNIE THE POOH EXHIBITION
会期: 8月6日から8月25日
会場:松屋銀座8階イベントクスエア
住所:東京都中央区銀座3-6-1
時間:10:00から20:00(最終日のみ17:00まで。なお、入場は閉場の30分前まで)
料金:一般1,000円 高大生700円 中高生500円 小学生以下無料

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング