外苑いちょう並木のキハチ&シェアードテラスでビール&ワイン楽しむ夏フェア開催

FASHION HEADLINE / 2014年6月20日 18時0分

外苑・シェアードテラスは「ビアードテラス」開催

外苑いちょう並木に並ぶシェアードテラス(東京都港区北青山2-1-15)とキハチ(北青山2-1-19)が、ビールやワインをテラスで楽しめる夏向けのフェアを7月1日より開催する。

「アフタヌーンティー(Afternoon Tea)」が提案する新コンセプトのカフェ・シェアードテラスは、8月31日まで夏季限定の「ビアードテラス」を開催。「泡」をテーマに、スパークリングワインを始めとするワインやビール、オリジナルカクテルがそろい、タパス(500円から)を用意。シェフおすすめのタパス4種とスパークリングワイン2種のセットは3,000円。

キハチは9月30日まで「シェフズビアテラス」を開催。通常は予約を受けていないテラスを開放し、シェフ・石川泰史が考案したメニューをビールやワインなどのアルコールと共に併せて併せて提供するスペシャルプランを用意する。7月1日から8月18日までの第1弾では、鶏肉の香草ローストオリエンタルソース、メカジキと茸のプロシェットガーリックバター焼きなどが登場。8月19日から9月30日までの第2弾では、骨付き豚のスペアリブロースト、海老のプロシェットカラブリア風などが供される。料理とフリードリンク付きで2時間4,629円。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング