ミュベール、新宿伊勢丹で“強く自立した女性”服販売

FASHION HEADLINE / 2014年6月24日 15時0分

14プレフォールのテーマ「NEW POWER WOMAN」を具現化するルックが並ぶ

「ミュベール(MUVEIL)」の2014プレフォールコレクションを扱うポップアップストアが6月25日、伊勢丹新宿店本館3階センターパーク/ザ・ステージ#3にオープンする。7月1日まで。三越伊勢丹限定アイテムが用意されている。

14プレフォールのテーマは「NEW POWER WOMAN」。80年代後半から90年代前半のカルチャーにフォーカスし、赤や黒をメインカラーに強く自立した女性像を表現。ゴシック文字で“MUVEIL”と書かれたロゴのTシャツや、何重にも巻かれたゴールドチェーンがプリントされたセットアップは、力強さだけでなくどこかクラシックなシックさがあり都会的な雰囲気。トップスはやや大きめのシルエットで、ボトムスはタイトなバランスが今シーズンの特徴。

三越伊勢丹の限定アイテムは、ミュベールらしいクラフト感ある星形スタッズが装飾された毛100%のニットドレス(4万2,000円)とスウェットのネックレス付きプルオーバー(2万8,000円)。会期中はスニーカー(2万9,000円)の受注会も行う。

担当バイヤーはコレクションについて、「世界的に女性の社会進出が顕著になった80年代後半から90年代初頭の“女性の強さ”が、ライダースジャケットやチェーンで力強く表現されている。一方、毎シーズン人気の動物モチーフは、今回はブルドッグ。会場ではミュベールの『力強さ』と『遊び心』の両方の世界観が感じられると思う」とコメント。

また同ブランドは、同店3階リ・スタイルにおいて、ダウンウエアブランドの「デュベティカ(DUVETICA)」とコラボレーションし、ダウンコート(14万円)の先行受注会も実施する。ミュベールで人気のフラワーカモフラージュとフラワーレオパードの2種類を用意している。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング