ノエル・ギャラガー絶賛のエドワード・バッグショー、サンローランの顔に。撮影はエディ

FASHION HEADLINE / 2014年6月29日 19時0分

ジェームズ・エドワード・バックショーがサンローラン新たな顔に

「サンローラン ミュージック プロジェクト(SAINT LAURENT MUSIC PROJECT)」の最新版に、英バンド「テンプルズ(TEPLES)」のメンバー、ジェームス・エドワード・バッグショー(James Edward Bagshaw)が起用された。

写真はエディ・スリマン(Hedi Slimane)が、5月にテキサス州都・オースティン、6月にニューヨークで撮影。ファーを纏った姿、ソファーに腰掛けギターを手にするバッグショーの姿をモノクロで写し出した。9月に出版されるエディの写真集『ソニック(SONIC)』にも、バッグショーがメイン被写体の1人として登場する予定という。

テンプルズは、英国・ミッドランズ出身の4人組サイケロックバンド。2012年発表の『シェルター・ソング』が反響を呼び、ノエル・ギャラガー(Noel Gallagher)やジョニー・マー(Johnny Marr)らビッグネームも絶賛。14年5月に初のジャパンツアーを行い、7月開催のフジロックフェスティバルにも参加予定。バッグショーはボーカル兼ギターを担当している。

FASHION HEADLINE

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング