浴衣でモエ・エ・シャンドン、全国4都市で今年も開催

FASHION HEADLINE / 2014年7月1日 14時0分

浴衣でモエ・エ・シャンドン、大阪・名古屋・福岡・仙台で開催

世界で人気のシャンパン「モエ・エ・シャンドン」は、今年で5年目となる夏の恒例イベント「浴衣でモエ・エ・シャンドン」を大阪、名古屋、福岡、仙台の4都市で7月上旬より順次開催する。

7月7日18時よりグランフロント大阪のウメキタフロアで開催。浴衣ファッションショーやライブパフォーマンスなど、七夕の夜を華やかに彩るイベントが目白押し。浴衣着用だと特典もある。参加費は無料で、飲食代は別途。

19日14時からは、アプローズスクエア名古屋・丸の内で実施。参加費は2グラス付きで男性3,000円、女性2,000円。浴衣での来場推奨で、撮影会や豪華ゲストによるDJ、ダンスタイムを開催。同じく名古屋で、8月9日16時からミッドランドスクエア(MIDLAND SQUARE)の44階・スカイプロムナード(SKY PROMENADE)にて開催。参加費は、1グラス付きでS席1万2,000円、A席1万円、スタンディング3,000円。浴衣での来場推奨で、豪華ゲストによるライブやトークショーを行う。着席のビュッフェも用意。

福岡では、7月6日の19時にホテル・ウィズ ザ スタイル福岡(WITH THE STYLE FUKUOKA)(前売り3,500円、当日4,000円、2グラス付き)、7月13日の18時半よりヒルトン福岡シーホーク(一般5,000円、浴衣着用4,500円、3グラス+ビュッフェ付き)、8月10日の18時半よりグランドハイアット福岡(前売り3,800円、当日4,200円、1グラス+ビュッフェ付き)の3会場で実施。ラジオ番組とのタイアップDJパーティーなど、会場を盛り上げるイベントが行われる。

仙台では、8月5日の20時よりヨーロッパ大衆食堂ヴァンドームにて開催。浴衣がドレスコードに設定されており、参加費は4,000円。上記の7会場には、夜空に上がる花火を背景に写真撮影ができる、夏にぴったりなデジタルフォトウォールを設置する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング