ビヨンセ&ジェイ・Zツアー、ジバンシィ着用

FASHION HEADLINE / 2014年7月7日 22時0分

ビヨンセ&ジェイ・Z、ツアーでリカルド ティッシのジバンシィ着用

ビヨンセ(Beyonce)は、夫ジェイ・Z(JAY-Z)とのツアー「オン・ザ・ラン(ON THE RUN)」にてリカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)が手掛ける「ジバンシィ(GIVENCHY)」オートクチュールの三つのカスタムメイドコスチュームを着用した。

代表的なナンバーを歌う場面では、ビヨンセはジバンシィ オートクチュール バイ リカルド ティッシより大ぶりなジッパーがポイントのマスキュリンなレザー製ジャンプスーツ、手刺繍を施したブラとパンティーを着用。ジャンプスーツには赤と白で「BBB 17」と刺繍されている。

『シングル・レイディーズ(Single Ladies)』では、ティッシが再解釈を加えたレオタードを着用。黒のストレッチチュール素材で、全体にスパンコールと3Dストーン、クリスタルを刺繍し、中央部分はフィッシュネットのチュール仕上げ。

フィナーレでは、黒のビニールとベルベットのボディスーツの下にフィッシュネットのキャットスーツ、モノトーンのタフタ素材に星模様のエンブロイダリーを施した星条旗の長さ5mのシャツスカートを着用する。上記3着はカスタムメイドのナパもしくはパテントレザー製サイハイブーツとコーディネート。

ジェイ・Zも、夫妻初のデュエット曲『'03 ボニー&クライド(Bonnie & Clyde)』でジバンシィ バイ リカルド ティッシの15年SSメンズコレクションで発表する黒のグラン・ドゥ・プードゥルで仕立てたカスタムメイドのタキシードと星条旗をあしらったモノトーンのTシャツを着用する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング