NARS秋メイクは70年代にインスパイア。デカダンス感じるアイライナーも登場

FASHION HEADLINE / 2014年7月10日 12時0分

「ナーズ(NARS)」2014年秋 カラーコレクション

「ナーズ(NARS)」は、2014年秋のカラーコレクションを8月8日に発売する。

クリエーティブ・ディレクターのフランソワ・ナーズ(Francois Nars)が、1930年代のアールデコ時代に影響された70年代にインスピレーションを受け、ジュエルストーンや輝きのあるシェードを採り入れた。中でもデカダンスを強く感じられるのはスムーズな描き心地の「ナイトシリーズアイライナー」(全4色、各2,200円)。ナイトシリーズのシングルアイシャドーにインスパイアされ、漆黒のベースにエメラルドやパープルなど様々な色彩がきらめく。

数量限定発売の2色アイシャドー「デュオアイシャドー」(4,200円)は、メタリックなグレーとアメジスト、ローズとチョコレートの2種がラインアップ。「サテンリップペンシル」(3,000円)からは、ローズブラウンの新色と官能的なクランベリーの限定色の2色が発売。頬と唇に用いる「マットマルティプル」(4,800円)にはスモーキーな目元と対照的なストロベリーレッドが限定登場、「ブラッシュ」(3,000円)にはシルバーパールが輝くアンバーピンクが新登場する。

ダークまたはスモーキーなカラーが多いが、まずは少量つけてみて、自分で好みだと感じるまで重ねていくのがポイント。更なるレベルを目指すのなら大胆に色を足してみるのもお薦めという。「一番大切なのはよくなじませること、そして楽しむこと」とナーズ氏はコメントしている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング