パンケーキ「VERY FANCY」プロデュースのホテルオープン

FASHION HEADLINE / 2014年7月15日 14時0分

ホテルリリーフなんば店のカフェ「ハミングバードby VERYFANCY」

大阪・心斎橋のパンケーキ専門店「ベリーファンシー(VERY FANCY)」がプロデュースした新感覚のビジネスホテル「ホテルリリーフ」が九州・小倉と大阪・難波に今月オープンした。小倉店は7月2日、なんば店は14日にオープン。ホテル名の「リリーフ」とはコンセプトに掲げるrelax、ecology、link、imagination、enjoy、freshの頭文字を合わせたもので、宿泊料金は1人7000円台から。

このビジネスホテルにはカフェ「ハミングバードby VERYFANCY」が併設されており、宿泊客以外も利用できる。小倉店は25席、難波店は50席の広さ。またホテルの朝食はカフェの看板メニューであるパンケーキの他、自家製グラノーラを使用したアサイーボウルやフレンチトースト、ホットサンド、スムージーなどが提供される。

注目したいのは従業員の制服だ。制服はダンガリーシャツで、自前のジーンズ着用というカジュアルな出で立ち。この制服のダンガリーシャツはメンズブランド「ヌメロウーノ(NUMERO UNO)」を展開するスタイリスト・小沢宏とのコラボアイテムである。このコラボは「VERY FANCY」を展開するベリーファンシーインターナショナルの杉本悟社長のアイディアによるもので、「カジュアルにすることでお客様に親しみを感じてもらいたかった」(杉本社長)という。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング