カルバン・クラインジーンズの原点9アイテムが復活

FASHION HEADLINE / 2014年7月16日 16時0分

Calvin Klein Jeans x mytheresa.com The Re-Issue Project

「カルバン・クライン ジーンズ(Calvin Klein Jeans)」は7月14日、MYTHERESA.COMとのコラボレーションによるウィメンズ・カプセルコレクション「Calvin Klein Jeans x mytheresa.com The Re-Issue Project」を発表した。

同コレクションはカルバン・クライン ジーンズを象徴するアイテムを現代風に作り直した限定バージョン。80年代、広告キャンペーンモデルにブルック・シールズを起用し話題を呼んだハイウエストスキニージーンズの他、90年代にケイト・モスが着用したボーイフレンドテイパードジーンズなどを用意。ウォッシュ加工されたデニムジャケットやシャツは、ペールアイスからストーングレーまで多彩なカラーバリエーションを用意する。これに、人気の「cK」トレーナーやTシャツを加え、9アイテムをラインアップした。

デザインはグローバル・クリエイティブ・デザイナーのケヴィン・ケリガン(Kevin Carrigan)が担当。ノスタルジアを感じさせるアイテムを、現代の高度な加工技術によって若い世代向けにリメイクしている。また、広告キャンペーンではモデルにケイト・モスの妹、ロッティ・モス(Lottie Moss)を起用。撮影をマイケル・アヴェドン(Michael Avedon)が担当した。同氏は81年のキャンペーンを撮影した写真家リチャード・アヴェドン(Richard Avedon)の孫にあたる人物で、“原点に立ち戻る”というプロジェクトと呼応する。

コレクションはMYTHERESA.COMで独占販売される。これに先駆けて購買責任者のジャスティン・オシェイ(Justin O’Shea)は、「カルバン・クライン ジーンズが開拓した美学に向かって、ファッション界に大きな復活の波が起きているのを目の当たりにしている」とコメントした。カプセルコレクションの発売は7月16日から。価格は1万600円から4万1,500円。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング