「サグラダ・ファミリア」2026年完成予想動画がスゴイ。ガウディ×井上雄彦展来訪前にチェック

FASHION HEADLINE / 2014年7月18日 18時0分

「サグラダ・ファミリア」2026年完成予想動画がスゴイ。ガウディ×井上雄彦展来訪前にチェック

公開されて以来、世界中で注目を集め続けている「サグラダ・ファミリア」完成予想動画をご存知だろうか。

YouTubeにアップされている「2026 We build tomorrow」と題された完成予想動画は、「サグラダ・ファミリア」の現在の姿から完成後の姿までどう変化していくかを、空撮と3DCGを駆使した映像で見ることができるもの。すでに荘厳な現在の姿から、更に竹の子のようにニョキニョキと建物が伸び、増えていく様子は圧巻。

2013年9月の公開以来、着実に再生数を伸ばしている人気動画だが、現在の再生数は470万回を超えている。



「サグラダ・ファミリア」は、スペインの天才建築家アントニオ・ガウディの作品である未完成の教会。1882年に着工されたが、完成には300年掛かると言われていた。しかし昨今の技術革新と財政安定のために工期が短縮。ガウディ没後100年にあたる2026年に完成予定と発表されている。

なお現在、六本木の「森アーツセンターギャラリー」では、そんなガウディの世界観を存分に味わえるイベント「特別展 ガウディ×井上雄彦 ―シンクロする創造の源泉―」が開催中。「サグラダ・ファミリア」の模型やガウディ自筆スケッチなどの貴重な資料が展示されているほか、「スラムダンク」などで知られる人気漫画家・井上雄彦によって描き出された「ガウディの人間像とその物語」の展示もある。ガウディの人物像という視点からガウディの芸術を堪能できるイベントとなっている。


【イベント情報】
特別展 ガウディ×井上雄彦 ―シンクロする創造の源泉―
会場:森アーツセンターギャラリー
住所:東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー
会期:7月12日から9月7日まで
時間:10:00から20:00
料金:一般1,800円 中高生1,300円 小学生800円

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング