Finkニューアルバム発売で、若木信吾と小林エリカがコラボビデオ製作

FASHION HEADLINE / 2014年7月22日 15時0分

『Hard Believer』

ジョン・レジェンドに認められ、エイミー・ワインハウスやボン・イヴェールとコラボレーションしたことでも知られる、イギリスのシンガーソングライター・フィンク(Fink)がニューアルバム『Hard Believer』を7月19日にリリースした。

同アルバムには、リリー・アレンのヒット曲「Shame for You」も作曲したブレアー・マッキチャンとの最新コラボレーション作品「Pilgrim」を含む書下ろし曲10曲を収録。また、日本盤にはカート・コバーンのアンプラグドの名演を彷彿させるニルヴァーナ「In Bloom」のカバー曲を含めた2曲のボーナストラックが追加収録されている。

発売を記念し、写真家で映画監督の若木信吾と、作家・マンガ家の小林エリカとコラボレーションした日本オリジナル版リリックビデオをYouTubeで公開中。監修も担当した若木の美しい写真と、小林の独特な雰囲気を纏った手書きの日本語テキストが、楽曲「Looking Too Closely」の世界観をより印象的に演出し、胸に沁み入る見事な映像作品となっている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング