アンダーカバーのTシャツをグラフィックで振り返る。復刻版Tシャツ販売も

FASHION HEADLINE / 2014年8月18日 21時0分

1994-95 A/W

「アンダーカバー(UNDERCOVER)」が初となるグラフィック展「“TGRAPHICS” 1990-2014 - HISTORY OF UNDERCOVER T GRAPHICS」を開催。9月6日から23日まで渋谷・パルコミュージアムにて行われる。

同展は、2015 年にブランド設立25周年を迎えるアンダーカバーの歩みを、ブランドを代表するアイテムであるTシャツのグラフィックでたどる大規模な展覧会。

アンダーカバーの膨大なストックの中から、カルト的な人気を不動のものとした代表作の数々を原画とビンテージTシャツ、デジタルプリント作品で展示する。当時はプレミアが付いたTシャツ・グラフィックがアート作品として蘇る他、会場限定で復刻版のTシャツも販売する。

更に、展覧会で展示しきれなかったグラフィックも加えた総数300点を集めたグラフィック作品集「TGRAPHICS」も刊行。展覧会場にて先行販売する。


【イベント情報】
“TGRAPHICS” 1990-2014 - HISTORY OF UNDERCOVER T GRAPHICS
場所:パルコミュージアム
住所:東京都渋谷区宇田川町15‐1渋谷パルコパート1・3階
会期:9月6日から23日
時間:10:00から21:00(23日は18:00まで)
入場料:一般500円 学生400円 小学生以下は無料

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング