新・高級ベビーカー「メディテレーニアン」、三越伊勢丹にて販売開始

FASHION HEADLINE / 2014年8月25日 22時0分

メディテレーニアン

ベビー関連商品の製造や販売を手掛ける「エスピィジェイ(SPJ)」は、ラグジュアリーベビーカー「メディテレーニアン(MEDITERRANEAN)」を販売する。

同社はベビー用品に対する高級志向のもと、4年の歳月をかけてデザイン性と機能性にこだわったベビーカーを完成させた。ブランド名は“地中海”を意味し、デザインのメインテーマにもなっている。赤ちゃんには“豊かな感受性”や“快適な乗り心地”を、両親には“素敵なデザイン性”や“機能充実”を提供することをコンセプトとした。

メディテレーニアンは目でも楽しめるのが魅力のひとつ。洋服を選ぶ感覚でサンシェードや座面のデザインを選べるよう、ファブリックにヨーロッパのデザイン生地を使用している。生地の裁縫にも赤ちゃんの乗り心地を追求しており、細やかなカーブやパーツの細部まで、日本の職人によって一台一台丹念に仕上げられた。また、ハンドルと座面下部には厚手の本革を使用しており、赤ちゃんの触れ心地にもこだわり尽くされている。

一方、機能面では前輪にコンパクトな6インチの、後輪はワンサイズ大きい7インチのエアタイヤを使用して安定感を確保。独自設計で快適な乗り心地を追求した。足元には開閉式のフラップを採用し、リクライニング機能とあわせることでフルフラットシートにもなる。これは、赤ちゃんが寝てしまったときでも、体を横にして寝られるようにという工夫だ。また、ベビーカーは折りたたんだ状態でも自立するため収納もカンタン。手軽に折りたためるだけでなく、片手で引っ張って移動できるので、赤ちゃんを降ろしたときも負担にならない。

デザインは「マヤロ・ピンク」「レモングラス・グリーン」など全5種類。価格は13万9,000円となっている。9月10日から全国の三越伊勢丹で販売がスタートする。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング