ミラ・ジョヴォヴィッチ、クロエ・モレッツらセレブに倣う、サンローラン“ブラックドレス”の着こなし

FASHION HEADLINE / 2014年9月9日 19時0分

SCHOOL GIRL DRESS / SANDALES JANE / BAG BETTY

秋の深まりとともに、街を歩く女性たちの装いがシックなトーンに変化する中、映画祭やパーティに登場したセレブたちは、サンローラン(SAINT LAURENT)のブラックドレスで盛装。

第71回ヴェネツィア国際映画祭でドレスアップ姿を披露したのは、先ごろ、第2子妊娠とそれに伴う『バイオハザード』新作撮影延期を発表したばかりのミラ・ジョヴォヴィッチ(MILLA JOVOVICH)。ややタイトめながらウエストを絞りすぎないデザインのミニドレスに合わせて、足もとは光沢のあるPARIS ESCARPINでゴージャスに彩り、大人の貫禄で魅せた。

映画祭会場では、少し膨らんだお腹に手を当てるポーズで写真撮影に応じていたミラだが、撮影再開の暁には現場にベイビーを連れていきたいと喜びいっぱいに語り、報道陣を沸かせる一幕も。

主演映画『イフ・アイ・ステイ』のサイン会のためにバージニア州を訪れたクロエ・モレッツ(CHLOE MORETZ)は、白襟のスクールガールドレスとサンダル、BETTYバッグという、全身サンローランのアイテムをまとったガーリーなスタイルを披露。兄のトレバー・デューク・モレッツとともに、オールブラックにゴールドを効かせて歩く姿に注目が集まった。

ニューヨークで開催された『ハーパーズ バザー(Harper’s BAZZAR)』主催の「ICONS」記念パーティに現れたエレクトロ・ポップ歌姫のスカイ・フェレイラ(SKY FERREIRA)は、ブラックのスパンコールドレスにグリッターブーツ「BABIES」を合わせたラブリーなスタイル。サンローランの13-14プレフォールキャンペーンモデルも務め、被写体として抜群の存在感を誇る彼女のオリジナリティ溢れる着こなしテクを盗むことができたら、ファッション上級者との評価を得られるかも!?

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング