ラグ&ボーンのミューズは都会をサバイブするピュアレディ【15SSウィメンズ】

FASHION HEADLINE / 2014年9月10日 17時0分

rag & bone 15SS

9月8日に「ラグ&ボーン(rag & bone)」は15SSコレクションをニューヨークで発表した。“purity(純粋、清潔、潔白)”が今季の主軸。

コットンをメインにキャンバス、シルク、インディゴヘンプなどの天然素材にフォーカスし、それらの異なるナチュラルなテクスチャーをミックスさせて表情を出している。

カラーパレットはネイビーや濃いブルー、ホワイト、タン、アーミーグリーンといったオーセンティックなカラー。エフォートレス&都会的なシルエットで、凜とした大人の女性を描いている。キーアイテムは都会のトライバルをイメージしたオーバーサイズのシルエットの流れるようなシェイプのドレスや、真っ白な生地にプリントした大胆なフラワープリント。

クロップドトップとランジェリーからインスパイアされたハイパーブリーフが、トムボーイ的なコレクション全体の印象にフェミニンなアクセントを加えている。

機能性とエレガンスを兼ね備えたスリングバックパック、クロスボディバッグ、ヒップバッグといったメンズライクなアクセサリーにも注目。足元にはスポーティーなスニーカーかフラットとヒールで展開する都会的なスリップオンを提案している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング