トッズNY旗艦店リニューアル。ヘプバーン孫娘にキッドマン、パレルモら来場

FASHION HEADLINE / 2014年9月15日 21時0分

トッズ、NYマディソン旗艦店リニューアル祝してセレブ集結

「トッズ(TOD’S)」は、ニューヨーク・マディソン街のフラッグシップ ブティックをリニューアルした。またこれを記念し、カクテルパーティーとフレンチレストラン「ル・ビルボケ(Le Bilboquet)」でのプライベートディナーを催した。

ゲストには女優のニコール・キッドマン(Nicole Kidman)やユマ・サーマン(Uma Thurman)、俳優のユアン・マクレガー(Ewan McGregor)、リチャード・ギア(Richard Gere)、監督のバズ・ラーマン(Baz Luhrmann)、モデルのカロリナ・クルコヴァ(Karolina Kurkova)、ソーシャライトのオリヴィア・パレルモ(Olivia Palermo)、オードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn)の孫娘であるエマ・ファーラー(Emma Ferrer)を始めとする錚々たる顔ぶれが参加した。

リニューアルオープンしたフラッグシップショップ外観は、イタリアの歴史的建造物を想起させる8面のウインドーを持つ大理石のファサード。ブティック内部も「パラッツォ・イタリアーノ」(イタリアの大邸宅)建築の要素を持つ。インテリアは、トッズグループ会長兼CEOのディエゴ・デッラ・ヴァッレ(Diego Della Valle)が「お客様に自宅にいる時のようにくつろいで頂きたいという思いからこのブティックは生まれた」と語るように、ブラックストーンやスチール製の暖炉、レザーソファやキャビネットなどの家具、ウォールナットやチーク、光沢ある黒に染められたアフロルモシアの木材で作られた什器を採用し、くつろげる空間を作り出した。

リニューアルを記念し、ブランドアイコンであるウィメンズの「ゴンミーニ スピッラ」「バレリーナ」「トッズ ディーキューブ」、メンズの「スクリプトバッグ」の限定品を発売する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング