シャネルのヒストリーを綴るショートフィルム、12章「Paris by CHANEL」公開

FASHION HEADLINE / 2014年9月23日 21時0分

「Paris by CHANEL」

「シャネル(CHANEL)」は、シャネルの歴史を描いたショートフィルムの第12章「Paris by CHANEL」を公開した。

このショートフィルムは、ガブリエル・シャネル(Gabrielle Chanel)のヒストリーとブランドのメゾンを築いてきたその伝説的なクリエーションを紹介したもの。同社の公式サイト「Inside Chanel」で公開されている。

ストーリーは、ブランドの始まりの地であるカンボン通りにはじまり、鏡に覆われた伝説の階段、ガブリエルが自宅として選んだホテル・リッツ、そしてホテル・リッツのスイートルームから見えるヴァンドーム広場などが映し出されている。続いてシャネルのショーの舞台であるグラン・パレをバッグに、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)のコレクションが次々に登場。伝説の舞台を辿りながら、ガブリエルのルーツからブランドの歴史までを辿れる内容に仕上げられている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング