表参道をファッショナブルに疾走する「RUNGAL THE TOKYO PLAY!」。ナイトランやハロウインランも開催

FASHION HEADLINE / 2014年9月25日 7時30分

テープカットセレモニー

9月19日、東京表参道・原宿の東急プラザにある「The SHEL'TTER TOKYO」で同店のリニューアルオープンを記念したランニングイベント「RUNGAL THE TOKYO PLAY!」が行われた。

リニューアルした同店の1階では、白を基調にしたフロアに新プロジェクト「TOKYO PLAY!」がスタート。イベントスペースを設け、プラットフォームとして日本のファッションカルチャーを発信する。2階には新ブランド「FRAME BY SHEL'TTER」の取り扱いがスタートし、「GARMENTSEVEN」「UNDER BAR RAW」「BLACK BY MOUSSY」「House_Commune」などが扱われ、大人な女性のためのコンセプトフロアとなっている。

イベントではNIKE+ RUN CLUBが開催するプログラムRUNGALの募集で集まった一般女性95人が登場。準備運動とテープカットセレモニーが行われた後、夜の表参道、道玄坂、キャットストリートを巡る約5kmのコースをランニングした。

参加したモデルの中川友里さんは「いつも歩いている道をみんなでワイワイ走ると景色が違う。達成感がすごく良かった」と笑顔でトーク。集まった女性ランナーからは歓声があがった。ランを初めてから3年になるというモデルの三井麻央さんは「週に1回8から10km走っていて、ランニングが大好き。今日みたいにみんなで走るのは楽しい」と話し、ナイキランニングアドバイザーのMIDORIさんも「走ると体もキレイになるので、自分で価値をみつけて楽しんで欲しい」と呼び掛けた。

ランを彩るファッションについて三井さんは「いつもはスパッツの上にパンツを履いて走っていたけれど、ロンドンマラソンに行くとみなさんスパッツに短いトップスという格好で走ってた。それからスパッツ1枚で走るようになった」と話した。

また、女子力アップの秘訣はという質問には「グリーンスムージーを毎日飲むこと」と三井さん。「恋をすることだと思います。それと、ダイエットには7時間寝ること。その時間が一番痩せるホルモンが出る」と中川さんが明かすと、集まった女性ランナーからは「へえ~!」という声がもれた。

当日は、「RUNGAL THE TOKYO PLAY!」として他にも様々なイベントを実施。9月19日から10月3日までをRUNGAL WEEKSとして9月24日にナイトラン、28日にはモーニングラン。30日にはキャンパスランクラブによるスチューデントラン。10月1日ナイトラン。10月31日にはハロウィンランを行う。エントリーはTOKYO-PLAY.COMまたはNIKE.COM/RUNCLUB/RUNGALで受け付け中。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング