ぬいぐるみ作家・LIEN個展、代官山で開催。ファッションアイテムも展示販売

FASHION HEADLINE / 2014年10月30日 18時0分

ぬいぐるみ作家・LIEN個展、代官山で開催。ファッションアイテムも展示販売

ぬいぐるみ作家・リエン(LIEN)による2年ぶりの本格的な個展「ウィズアウト セレモニー(without ceremony)」が、東京・代官山の「ギャラリースピークフォー(GALLERY SPEAK FOR)」にて11月7日より開催される。

「ぬいぐるみ制作は人生における困惑や日常のわだかまりを消化する表現手段であり、セレモニーにも似た行為」と語るリエンは、自分が可愛い・美しいと思うものを見たり身に付けたりしたいという創作の核心を「遠慮のない欲求」を意味する個展タイトルに込めた。3Dフレームに入れた新作ぬいぐるみやハンティングトロフィーの他、イヤーマフやショール、ヘッドピース等、よりファッションへとアプローチした新形態の作品も展示販売する。7日18時半より作家本人によるギャラリートークも予定。

リエンは2004年より創作活動を開始。独学で得たスタッフィング技術を用い、目鼻や髪、頭部や手足などぬいぐるみの典型からいったん遊離させ自由な発想で幻想的なクリーチャーを創作。ハイファッションの気品とダークな妙味をミックスさせ、ぬいぐるみを狭義の玩具ではなく一体の洗練されたアートとして世に送り出している。ラフォーレ原宿や伊勢丹新宿店、松屋銀座で開催された展覧会にも作品を出展し、11年にはテディベア教室をスタート。14年発売の能年玲奈フォトブック『ぐりぐりぐるみ』でもぬいぐるみ制作を担当した。


【イベント情報】
リエン(LIEN)個展「ウィズアウト セレモニー(without ceremony)」
会場:ギャラリースピークフォー(GALLERY SPEAK FOR)
住所:東京都渋谷区猿楽町28-2SPEAK FOR2階
会期:11月7日から19日
時間:11:00から19:00
休廊日:木曜日
入場無料

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング