サンローランのクリスマスはモノクロの世界。セレブ愛用アイコンバッグの新色登場

FASHION HEADLINE / 2014年10月31日 11時45分

DUFFLE 6

「サンローラン(SAINT LAURENT)」は、クリスマスに向けたエクスクルーシブな「ホリデーコレクション(HOLIDAY COLLECTION)」を11月下旬に発売する。ブランドを象徴するブラック&ホワイトを基調とした「ダッフル(DUFFLE)」の新色、アイコニックなスタッズや光沢感あるパイソンを用いた「モノグラム・サンローラン(MONOGRAMME SAINT LAURENT)」が、モノクロームの世界を演出する。

エディ・スリマンが自身のトラベルバッグから着想を得て製作したダッフルは、新生サンローランを象徴するアイコニックなバッグ。2012年にスリマンがロサンゼルスとパリ間で使用するためにサンローランのアトリエで制作したことから始まり、二つ目はピエール・べルジェ、三つ目はグウィネス・パルトローに贈られた。控えめにブランドロゴがデザインされたクラシカルながらもデイリーに使えるデザインで、三段階に調節可能で取り外しも出来るショルダーストラップとキーリングが付属し、ラグジュアリーなスエードライニング、フロントのマグネット付きポケット等、機能面でもクラフトマンシップが感じられる。ケイト・モスやアン・ハサウェイ等のセレブも愛用。今回は「ベイビー ダッフル(BABY DUFFLE)」(14万5,000円)、「ダッフル6(DUFFLE 6)」(19万9,000円)の白いバージョンが登場する。

13-14AWに登場したモノグラム・サンローランは、メゾンを象徴するYSLカサンドラのゴールドメタルロゴをフロントに配し、カーフやスエード、メタリック素材等を使用。チェーン、クラッチ、トート等の幅広いデザイン展開。今回は、ブラックのボディにスタッズを配したタイプ(18万5,000円)、光沢感ある白いボディからゴールドのタッセルが垂れ下がるタイプ(21万円)のハンドバッグ2型が登場する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング