海辺の街へと旅するシアタープロダクツ【15SSウィメンズ】

FASHION HEADLINE / 2014年10月31日 19時0分

シアタープロダクツ15SSコレクション

「シアター プロダクツ(THEATRE PRODUCTS)」が10月30日、東京・青山スタジオにて15SSコレクションを発表した。

これまでショー形式でプレゼンテーションを行ってきた同ブランドだが、今シーズンは「SHOP」というテーマのもと、ショーウィンドーをイメージしたフォトスタジオを会場にシューティングの様子を公開し全ルックを披露。“海辺の街へ旅をする”というストーリーを設定し、1から12までそれぞれシチュエーションを変えてモデル2人とマネキンにてウィークリーショーウィンドーを作り出していく。

ブラック、ホワイト、ベージュを基調としたシックなトーンに、地中海の太陽や雑多な土産物店を彷彿とさせる鮮やかな色が交錯。ホテルの床のモザイク状のタイルからインスピレーションを得たモチーフは細やかなビーズを全面に施したコートやミニドレス、刺繍のスカートなどに現れる。熱帯魚をオパールプリントしたオールインワンは起毛したベルベットで仕立てられており、海辺で使用するバスタオルから着想を得たものだ。

アクセサリーにもシーズンテーマは強く反映。地中海のマーケットに売っている天然石、土産物店にある貝殻をイメージしたヘアバレッタ、ネックレス、また牛革のバケツ型ショルダーバッグ、更には、旅行中に味わったキャビアを閉じ込めたアクリルヘアクリップ、ファンデーションサンプルモチーフのネックレスなど、遊び心がふんだんに詰まっている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング