井の頭公園で紅葉を狩ってメガネを見に行こう。アヤメ新作フレームが吉祥寺に集結

FASHION HEADLINE / 2014年11月27日 7時30分

「ザ パークサイド ルーム」がアイウェアブランド「アヤメ(ayame)」によるエキシビションを開催

アイウエアを中心とした品ぞろえのセレクトショップ「ザ パークサイド ルーム(The PARKSIDE ROOM)」は、アイウエアブランド「アヤメ(ayame)」によるエキシビションを開催している。期間は12月2日まで。

アヤメは紫をシンボルカラーに、“温故知新”をコンセプトとしたアイテムを手掛けるドメスティックブランド。そのデザインは日本の伝統を感じさせるクラシックなもので、そこに現代のファッションスタイルを融合させている。

このエキシビションでは新作「インサイト(INSIGHT)」(3万円)を始めとする、ブランドのコレクションを幅広く展開。期間中にアヤメの製品を購入すると、30人限定でオリジナルコレクションBOXがプレゼントされる。これは、メガネが5本入るジッパータイプの小箱で、持ち運び用としてだけでなく、コレクションの保管用としても役立ちそうだ。

なお、30日には、神宮前の「パドラーズコーヒー(PADDLERS COFFEE)」によるコーヒースタンドを店内にオープン。洋菓子店「A.K Labo」の焼き菓子も振る舞われる。またアヤメでクリエーティブディレクターを手掛ける今泉悠が来場し、メガネ選びのアドバイスなどを行ってくれる。

FASHION HEADLINE

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング