パリフォト2014アワードにノミネート。濱田祐史、初の写真集で光を描く【NADiffオススメBOOK】

FASHION HEADLINE / 2014年12月4日 21時30分

「Photograph」4種類の表紙

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週木曜日は、アート・ブックショップ「ナディッフ」各店がオススメする1冊をご紹介。今回は、2014年9月23日まで東京都写真美術館のミュージアムショップとして営業し、現在ナディッフ アパート内にショップインショップを展開中のナディッフ バイテン(東京都渋谷区恵比寿1-18-4NADiff A/P/A/R/T1階)です。

■「Photograph」濱田祐史

国内外のグループ展に数多く出品し、精力的に活動している写真家、濱田祐史初の本格的な写真集。本書は2014年、世界最大の写真アートフェアPARIS PHOTOにおいて、NYのAperture社が主催するPhotobook Award 2014にノミネートされたばかり。「印画紙の上で光を描きたい」と考え制作したシリーズで、日常的な場所・空間にある眼には見えないはずの「光」を、独自の撮影方法によって、一目で「光」と感じることができるよう見事に映し出している。表紙が4種類の中から選べるのも嬉しい。

濱田祐史は、1979年大阪府生まれ。2003年に日本大学芸術学部写真学科卒業。出版社勤務後、2006年よりフリーランスに。イギリス滞在時に写真賞「Magenta Foundation, Flash Forward 2011Emerging Photographer」においてイギリスの新進写真家として受賞、その後、同賞世界巡回展に選抜され参加している。現在は東京を拠点に制作、活動中。

【書籍情報】
「Photograph」
著者:濱田祐史
出版社:lemon books
言語:日本語
ハードカバー/64ページ/257×364mm
発刊:2014年
価格:5,800円

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング