ジャスティン・ビーバーとララ・ストーンが共演、カルバン・クライン春キャンペーン

FASHION HEADLINE / 2015年1月7日 15時0分

カルバン・クラインの15年春グローバル広告キャンペーン

「カルバン・クライン ジーンズ(Calvin Klein Jeans)」と「カルバン・クライン アンダーウェア(Calvin Klein Underwear)」は、15年スプリングのグローバル広告キャンペーンを発表した。撮影はマート&アラス。

新広告キャンペーンではミュージシャンのジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)と、モデルのララ・ストーン(Lara Stone)が共演する。ビーバーは13年にはシングル『Baby』で930万枚という驚異的なリリースを記録しており、過去30回にわたってプラチナディスクを達成。14年には最もツイートされたアーティストとして、ツイッターに認定されている。今回の広告起用について、ビーバーは「カルバン・クラインは以前から大好きで、ジーンズもアンダーウエアも着ていたので、夢がかなったみたいな感じ」とコメントしている。

一方で10年以降、カルバン・クラインのグローバル広告キャンペーンで活躍しているララ・ストーンは「今回の撮影でカルバン・クラインファミリーと再会することが出来ました。カルバン・クラインというブランドのエネルギーがうまく表現されていると思います」と話している。

ブランドとビーバーのフォロワーを巻き込むことで、15年春はカルバン・クライン史上で最もデジタルメディアにフォーカスした広告キャンペーンとなる。ハッシュタグ「#mycalvins」を利用したソーシャルメディア・キャンペーンも展開され、ブランドのコーディネートをした自撮り写真の投稿も行われる予定だ。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング