1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

ルイ・ヴィトンとバカラの匠の技が融合した「想像を超える極上」のフレグランスボトルが誕生

FASHION HEADLINE / 2021年10月18日 19時0分

パフュームとデザインが出逢う境界線上に位置する、ユニークでタイムレスなクリエーション
究極の美や洗練されたパフュームを心から愛する人や、稀少性の高いフレグランスやオブジェのコレクターのためにデザインされた「Flacon d'Exception」は、シリアルナンバーの刻印を施した200個限定製作です。

1リットルのパフュームで満たされたパフュームボトルがアートピースさながらにガラスドームに収められてディスプレイされることで、メゾンのアイコニックなクリエーションが一層引き立てられます。こうして特別で美しいケースに包まれたボトルは、住空間のインテリアやコレクションの展示室を飾る新たなピースとなり、大切に次の世代へと受け継がれることでしょう。


類い稀なサヴォアフェール(匠の技)と最高の職人たちとのコラボレーション
「Les Parfums Louis Vuitton」が想像を超えた製品を考案する時、メゾンのユニークなサヴォアフェール(匠の技)と最高の職人との出逢いがあります。

ルイ・ヴィトンは、すべて手作業で作られるこのデザインを讃えるために、250年におよぶクリスタル製造の歴史と専門技能を誇るバカラの力を借りることを決めました。その結果、熟練のガラス職人たちが、昔から伝わる吹きガラスのテクニックを用いて最高級のクリスタルガラスを成形し、ボトルの製作に尽力してくれました。

サークルで囲まれたルイ・ヴィトンのシグネチャーをゴールドのエナメルで手描きしたブラッククリスタルのキャップが、メゾンのフレグランスで満たされたボトルに絶妙なタッチを加えます。

ルイ・ヴィトンのアトリエで製作され、メゾンのシグネチャーで飾られたヌメ革の台座の上に置かれたボトルからは、威風すら漂います。このデリケートで繊細なレザーは歳月の経過と共に独特の風合いを帯びていきます。それこそがルイ・ヴィトンの伝統的な素材が本物であることを示します。

「Flacon d'Exception(フラコン・デクセプション)」は、シリアルナンバー入り限定製作として、一部のルイ・ヴィトン ストアにて2021年11月4日よりお買い求めいただけます。





上から:
・Flacon d'Exception 「Rose des Vents(ローズ・デ・ヴァン)」1L
・Flacon d'Exception 「Matière Noire(マティエール・ノワール)」1L
・Flacon d'Exception 「L’Immensité(リマンシテ)」 1L
すべて195万8,000円(税込)


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング