ルイ・ヴィトンの新レザーグッズライン「タイガラマ」ローンチ

FASHION HEADLINE / 2019年3月22日 15時0分

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から、新たなレザーグッズライン「タイガラマ」が登場する。

© LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンを象徴するモノグラム・キャンバスに、シグネチャーレザーの一つである「タイガー・レザー」を組み合わせた新ライン。タイガ・レザーとモノグラム・キャンバスを組み合わせたマテリアルをベースに、バイアイエロー、アマゾングリーン、パシフィックブルーといった鮮やかなカラーで、上品でありながらもカジュアルかつウエアラブルなアイテムがラインアップする。

© LOUIS VUITTON

バリエーションは、アイコニックなボストンバッグ「キーポル」、レザーストラップを備えた「ディスカバリー・バックパック」、調整可能なストラップ付き「アウトドア・メッセンジャー」やミニサイズの「バムバッグ」に加え、「ポシェット・ディスカバリー」、コンパクトウォレット、フレキシブルカードホルダー、オーガナイザー、iPhoneバンパーなど、バッグからアクセサリーまで豊富。

ディスカバリー・コンパクト ウォレット(6万2,000円) / © LOUIS VUITTON




3月29日からルイ・ヴィトン ストアと公式サイト(louisvuitton.com)にて販売を開始する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング