オリビア・バートンから海をイメージしたブルーの新作ウォッチが登場、新宿伊勢丹で先行発売中

FASHION HEADLINE / 2019年7月29日 19時0分

オリビア・バートン、海をイメージしたブルーのコレクションを発売

ロンドン発のフラワーウォッチブランド、オリビア・バートン(OLIVIA BURTON)が、海をイメージしたブルーのコレクションを8月7日に発売。伊勢丹新宿店とグランフロント大阪店のオリビア・バートンショップ2店舗では、先行販売を開始している。


ブランド初となる美しい海をイメージした爽やかなブルーの最新コレクション。腕元が寂しくなる夏のスタイリングに煌びやかな花を添える大人可愛いモデル9品番がラインアップする。

アンダー・ザ・シー「シェルフローラルエコフレンドリーディープシーブルー」(1万7,000円)
海の美しさからインスパイヤされたコレクション「アンダー・ザ・シー(UNDER THE SEA)」は、ブランド初の爽やかなブルーの花を採用した新しいプリントや、フォーマザーオブパール(人工パール)の上に小さなシェルの表面が文字盤にあしらわれ、壮大な波をイメージしたデザインに。

さらに、新しいグリッター文字盤の「ウォッシングウェーブデュオ(Wishing Wave duo)」も登場。グラデーションのラメが文字盤に覆われており、その上をスワロフスキークリスタルが動き回る。

アブストラクト・フローラル「フォーマザーオブパール ローズゴールド&シルバーブレスレット」(1万5,000円)
人気の「アブストラクト・フローラル(ABSTRACT FLORAL)」には新しい柄が登場。フォーマザーオブパール(人工パール)を文字盤に採用しラグジュアリーな印象。新しい花柄プリントと光沢のある文字盤は一層品のあるコレクションに仕上がった。

セレスティアル「マザーオブパール ダイアル ブラッシュ エンブリッシュド ストラップ&シルバー」(1万9,000円)
昨年の10月に発売してから、進化し続ける「セレスティアル(CELESTIAL)」コレクションには、マザーオブパールの文字盤が登場。角度によってシェルがキラキラと輝くフェイスは、今までのスタイルとは違う爽やかですっきりとした印象に。

オリビア・バートンショップ 伊勢丹新宿店とグランフロント大阪店では7月19日より先行販売中。8月7日から全国の直営店及び取り扱い店舗、オンラインストア(www.hms-watchstore.com/fs/select/c/oliviaburton)にて発売する。

【店舗情報】
オリビア・バートンショップ 伊勢丹新宿店
住所:東京都新宿区新宿 3-14-1 伊勢丹新宿店本館 1F

オリビア・バートンショップ グランフロント大阪店
住所:大阪府大阪市北区大深町 4-20 南館 2F

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング