ディオールからラメやスパンコールが花火のように煌めくクリスマスコレクションが登場

FASHION HEADLINE / 2019年10月1日 10時0分

ディオール(DIOR)から、クリスマス限定パレット3種が10月18日に、花火にインスピレーションを得たクリスマスコレクション「ハッピー2020」が11月1日に限定発売される。
「ディオールショウ リキッド モノ」 (3,600円)540 ゴールド トゥインクル

1年で最も輝く素敵なシーズンを祝い、ディオール メイクアップ クリエイティブ & イメージ ディレクターのピーター・フィリップス(Peter Phillips)が、花火にインスピレーションを得て作り出した色鮮やかな「ハッピー 2020」コレクション。ゴールドのラメとスパンコールが煌めくフューシャピンクやグリーン、そしてイエローが、ひときわ目を引くイブニング ルックを演出する。

「ディオールショウ リキッド モノ」(3,600円)からは、ラメのヴェールをまとった鮮やかな色合いで目元を輝かせる、ハッピー 2020シリーズが限定登場。リキッドのような使い心地のテクスチャーで、目元に伸ばすと、まるで水分が蒸発してしまったかのように色だけが残る。アイライナーとしても、アイシャドウとしても魅惑的な目元を演出してくれる。

カラーは、限定4色を展開。今年のホリデーシーズンの象徴的なカラー「シルバー フレークス」の他、ラベンダーとパーリーピンクで、まぶたを星を散りばめた空のように彩る「ファイヤーワークス」、シャンパンの泡のような煌めきの「ゴールド トゥインクル」、ブロンズがかったピンク色で貴重なジュエリーを彷彿とさせる「コッパー スパークス」がラインアップ。

「サンク クルール〈ハッピー 2020〉」(7,800円)017 セレブレイト イン ゴールド
アイシャドウに刻まれた花火のデザインが印象的な「サンク クルール〈ハッピー 2020〉」(7,800円)は、煌めきを放つ色に満ちたこの冬だけの限定パレット。カラーは限定2色。「パーティー イン カラーズ」はその名前のとおり、華やかでビビッドな4つのシェードがパワフルなルックを創り出す。洗練された「セレブレイト イン ゴールド」は、グレーとブラックのグラデーションにゴールドのニュアンスを取り入れ、スモーキーかつラメの輝きで、他にはない特別なクリスマスを演出してくれる。

「ディオリフィック ベルベット タッチ リップスティック」(4,500円)068 チャーム
「ディオリフィック ベルベット タッチ リップスティック」(4,500円)は、メタリックな輝きに包まれた、艶やかに煌めく唇を演出してくれるアイテム。詩情あふれるバイオレットの「ドリーム」、優しいローズウッドの「デライト」、柔らかなオレンジを帯びたヌードカラーの「チャーム」、明るいレッドの「パッション」と、エレガントな4シェードを展開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング