ラデュレから春のパティスリーが登場。白イチゴのフレーズ・ラデュレや、店舗限定のロールケーキ

FASHION HEADLINE / 2020年3月30日 18時20分

ラデュレ(Ladurée)から、ポップで春らしい彩りの限定パティスリーが登場。4月1日より発売される。


ラデュレ2020年春の新作


「フレーズ・ラデュレ・ブランシュ」



「フレーズ・ラデュレ・ブランシュ」(1個 930円)
香りや味はもちろん、その愛らしい姿も人を魅了して止まない春の果物、イチゴ。そのイチゴの魅力をそのまま表現したラデュレの定番パティスリー「フレーズ・ラデュレ」に、この春、白イチゴがお目見え。

バニラのムースクリーム、イチゴのコンフィ、イチゴ、ココナッツ風味のダックワーズビスキュイ生地をイチゴをかたどった白いホワイトチョコレートで包み込んだ「フレーズ・ラデュレ・ブランシュ」。4月1日から30日まで、銀座店にて限定販売。

「フレーズ・ラデュレ」(1個 930円)

こちらは定番の“赤イチゴ”。イチゴのムースクリーム、イチゴのコンフィ、イチゴ、ココナッツ風味のダックワーズビスキュイ生地をイチゴをかたどった赤いホワイトチョコレートで包み込んだ「フレーズ・ラデュレ」。4月だけの限定パティスリーと一緒に、可愛らしい紅白のイチゴでテーブルを彩ってみては?


渋谷松濤店限定の新作ロールケーキ
「ロール・ケーク・イスパハン」

渋谷松濤店限定の新作ロールケーキ「ロール・ケーク・イスパハン」(1個 4名用 / 2,580円)
2019年12月の渋谷松濤店のオープンとともに登場した、ラデュレ初のロールケーキ「ロール・ケーク・ローズ・エ・フレーズ」。それに続く今作は、メゾンを象徴する定番パティスリーの一つ、“イスパハン”をイメージしたもの。

ハートの形に収められたフランボワーズとライチのコンフィを、ローズ風味のやさしいクリームで包み、ふんわりやわらかいローズのジェノワーズ生地でロールした、2作目の渋谷松濤店限定ロールケーキ「ロール・ケーク・イスパハン」。繊細でやさしい口当たりとともに、バラとライチの優美な風味がいっぱいに広がる一品。4月1日から6月末まで、渋谷松濤店にて限定販売。

ラデュレのパティスリーを味わいながら、春の訪れを感じて。

最終更新:3月30日

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング