イケアから、屋内ガーデニングを楽しめる限定コレクション「BOTANISK/ボータニスク」登場

FASHION HEADLINE / 2020年5月30日 18時0分



「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとするスウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー イケアは、6月1日より限定コレクション「BOTANISK/ボータニスク」を販売します。

庭やバルコニーがないけれどガーデニングを楽しみたい、ガーデニングをもっと簡単に楽しみたい。スウェーデン語で「植物の」を意味する「BOTANISK/ボータニスク」には、鉢カバーやハンギングプランター、ガーデニング用のエプロンやバッグなど、屋内でガーデニングを楽しめるアイテムがそろっています。また、植物を育てられない方でも、天然素材のジュードを使用した植物が刺繍されているクッションカバーや、バナナ繊維と綿で作られたラグなどのテキスタイルは、見た目の美しさだけではなく感触もよく、まるで植物に囲まれているような活気ある家での暮らしを楽しめます。




「BOTANISK/ボータニスク」コレクションは、すべて熟練した職人によるハンドメイド。また、こちらのコレクションは、仕事を必要としている地域で雇用を創出し、多くの女性の社会進出にもつながっています。「このコレクション全体が、人を念頭につくられています。プロセスの最初から終わりまで、カギとなるのはコラボレーション。協力し合って商品を生み出しています」と、イケアのクリエイティブリーダーのMaria O’Brianは話します。

「BOTANISK/ボータニスク」コレクションは、インド、タイ、ヨルダン、ルーマニアの社会起業家6人の協力で誕生しました。6人とも、仕事を必要としている地域や人を対象に雇用を創出することを目的としたビジネスアイデアを持っています。現在、イケアには世界15カ国に27の社会起業家パートナーがおり、その数は年々増加しています。グローバルおよび地域レベルで、彼らと協力してハンドメイドのコレクションをデザイン・生産しています。こうしたパートナーシップは、これまでに世界中の20,500人以上の職人と地元の農業従事者の適正な雇用の創出に役立っています。



コレクション概要
■コレクション名:BOTANISK/ボータニスク
■販売場所:全国のイケアストア、IKEAオンラインストア、IKEAアプリ
■販売期間:6月1日(月)~
※なくなり次第終了
※IKEAオンラインストア、IKEAアプリでは6月上旬より販売開始予定
※IKEA原宿では取り扱いがありません
■URL:https://www.IKEA.jp/botanisk
■一部抜粋(税込価格)

ハンギングプランター ベージュ 1,499円
インドの熟練した職人によるハンドメイド。
ジュードと綿でできています。職人による刺繍はそれぞれに異なります。
高さ14cm、植木鉢の最大径9cm

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング