雪肌精が誕生35周年を機に初のリブランディング。9月16日に新シリーズ「クリアウェルネス」を発売

FASHION HEADLINE / 2020年7月8日 9時0分

株式会社コーセーは、当社を代表するスキンケアブランド『雪肌精』が2020年5月に誕生35周年を迎えたことを機に、初めて全面的なリブランディングを実施します。同時に、今回のリブランディングを体現し、今後の『雪肌精』の中核を担う新シリーズとして「雪肌精 クリアウェルネス」(10品目10品種、ノープリントプライス)と同シリーズの限定品(2品目2品種、ノープリントプライス)を発売します。


『雪肌精』は、1985年に効能特化型のスキンケアシリーズの1アイテムとして、和漢植物エキスを配合した化粧水1品でスタートしました。その独特の使用感と確かな効果で幅広い顧客層の支持を獲得したことに加え、薬瓶をイメージした瑠璃色の印象的なパッケージや、使用感や効果を漢字3文字で端的に表現したシンプルな商品名も話題となり、日本のスキンケア市場における定番商品として独自の地位を確立しました。

その後も、中心商品である化粧水「薬用 雪肌精」は発売当初から処方をほとんど変えることなく、ロングセラー商品として、世代を超え、性別を問わず愛用者を増やしており、発売から現在までの累計出荷本数は、6,150万本※1を突破しています。また、様々なアイテムの拡充や多様な流通ニーズに対応するための派生シリーズの追加によって総合スキンケアブランドとして発展する一方、海外市場においてもアジアを中心に存在感を高め、日本を代表するスキンケアブランドとして、世界的に知られる存在となっています。
※1 2020年3月末時点、各サイズ品・限定品を含む

また、『雪肌精』は当社を代表するサステナビリティ推進活動、雪肌精「SAVE the BLUE」プロジェクトを2009年より行っており、沖縄のサンゴ育成活動と東北の森林保全活動への寄附と啓蒙など、地球環境の保全にも取り組んでいます。今回、さらなるグローバル化の加速と、新規顧客との接点拡大を目指し、1985年のブランド誕生から初めて、大きくリブランディングします。

新しい『雪肌精』がお客さまに約束することは、「Gift from the Earth SEKKISEI Clarity~地球からいただく 雪肌精 透明素肌~」です。『雪肌精』ならではの叶える肌「透明感のある素肌」を踏襲しながらも、これまで配合してきた和漢植物にとどまらず、植物・食物・大地など、地球の水が育んだ自然の力を探求し、商品に配合。また、地球環境にも配慮した設計を商品そのものに随所に取り入れるなど、サステナブルな対応を強化するブランドへと生まれ変わります。さらに、多分野にわたる日本の文化人とのコラボレーション等を通して日本発ブランドのイメージを発信。時代の変化に合わせ、グローバルで更に存在感のあるブランドへの転換を目指します。

「あなたが美しくなると、地球も美しくなる、雪肌精」をブランドメッセージとし、ブランドの最高峰と位置づける「雪肌精 みやび※2」、既存の「雪肌精※3」、今回発売する「雪肌精 クリアウェルネス」の3つのシリーズ体系で、生まれ変わった『雪肌精』ブランドの存在感と付加価値を高め、発信していきます。
※2 2020年1月14日発行 ニュースリリース
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2020/01/20200114.pdf
※3 「雪肌精 シュープレム」を含む


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング