アディダス×ファレル、最新コラボ「PHARRELL WILLIAMS SS」発売

FASHION HEADLINE / 2020年7月3日 20時55分

アディダス オリジナルス(adidas Originals)は、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)とのコラボレートスニーカー「PHARRELL WILLIAMS SS」を発売する。なお、販売方法がカラーによって異なり、“ホワイトスタイル”は、7月3日より通常販売、“ブラックスタイル”は、7月3日 AM10:00より予約販売となる

「PW SS(FY2294)」(1万7,000円)
アディダスオリジナルスの象徴的なスニーカーの1つである「スーパースター(SUPERSTAR)」。バスケットボールのためにデザインされ、誕生したそのスニーカーは、今やコートシューズの域を超え、50年に渡り世界中で愛されている。

今回のコラボレートにて、ファレル・ウィリアムスは、クラシックなスーパースターのシルエットを、彼の時代を超えたデザインビジョンを通して、モダンで意外性のあるスタイルにアップデート。

シティカジュアルなコーディネートにスポーティーなアクセントを加えてくれる“ホワイトスタイル”。
他に“ブラックスタイル”もラインアップ。

カラーブロックメッシュを重ね合わせたアッパーに、同じくテキスタイルメッシュで施されたシェルトゥのリマスターを含む、パッチワークエフェクトの高いデザインを採用した。


バックスタイルのポイントになるヒールには「Human Race」のシグネチャーと、リフレクティブレースが施されている。


なお、本コラボコレクション「PHARRELL WILLIAMS SS」は、イエロー、ブラック、フォレスト、アシッドグリーンのパッチワークパネルが印象的な“ホワイトスタイル”と、ブラウン、アシッドブルー、パープルのパッチワークパネルが目を引く“ブラックスタイル”の2カラーで展開。

「PW SS(FY1787)」(1万7,000円)

シックなムードが漂う“ブラックスタイル”
シックなデザインの中に、ファッショナブルな遊び心も投入されている。


取り扱いは、アディダスアプリ(https://shop.adidas.jp/mobileapps/)、アディダスオンラインショップ(https://shop.adidas.jp/originals/pharrell/)、アディダスオリジナルスフラッグシップストアトウキョウ、アディダスブランドセンター(渋谷、新宿)、アディダスブランドコアストア(名古屋)、アディダスオリジナルスショップ(六本木ヒルズ、GINZA SIX、池袋P‘PARCO、ダイバーシティ東京プラザ、ラゾーナ川崎プラザ、心斎橋、福岡)にて。

最終更新:7月3日

>>その他のアディダス オリジナルスの記事はこちらから


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング