Teva × OPENING CEREMONYコラボレーション第4弾! マルチストライプのプラットフォームサンダル発売

FASHION HEADLINE / 2020年7月17日 16時30分


1984年に世界で初めてストラップ付きスポーツサンダルを開発したことから誕生したTeva(R)テバでは、ファッションブランドおよびセレクトショップの「OPENING CEREMONY(オープニングセレモニー)」とのコラボレーションモデル「FLATFORM UNIVERSAL – OC(フラットフォーム ユニバーサル OC)」と「HURRICANE XLT 2 GLADIATOR - OC(ハリケーン XLT 2 グラディエーター OC)」を、7月16日よりTeva公式サイトにて発売します。

2014年に最初のコラボレーションを発表後、第4弾となる今季は、アーバンスタイルの冒険家にインスパイアされた都会的なシルエットの限定モデルを展開。「FLATFORM UNIVERSAL – OC」は、カラフルでポップなカラーリングと高さ約6.5cmの厚底が特徴。スタイリッシュなグラディエータースタイルのアンクルストラップを配した「HURRICANE XLT 2 GLADIATOR – OC」は、ユニセックスサイズ展開で、多様性を表現したデザインです。いずれも、長年にわたって形成されたテバの機能性とオープニングセレモニーの類を見ない洗練されたセンスを融合させることで、実用的でありながらも、エッジの効いた近未来のスタイルに仕上げています。


Tevaは、めまぐるしく変化する人々のライフスタイルに合わせて、常に進化を続けたいと考えています。街に出かけるファッションに合うモダンなデザインと、あらゆるアクティビティに適応する機能を兼ね備えたTevaのフットウェアが、たくさんのワクワクするような体験やアクティブなライフスタイルへと導き、自由で自分らしい生き方を叶えます。

スエードストラップを採用した、カラフルなプラットフォームサンダルとユニセックスサイズのグラディエーターサンダルが登場


■ FLATFORM UNIVERSAL – OC(フラットフォーム ユニバーサル OC)
人気モデル「FLATFORM UNIVERSAL」をポップでカラフルなデザインに仕上げたプラットフォームタイプのサンダル。鮮やかなイエロー、オレンジ、グリーン、レッド、ブルーにブラックでまとめた6色のストライプのミッドソールと、滑らかなフルグレインレザーを採用したトップソールによる約6.5cmの厚みを備えたアウトソールが特徴。ヒールにはOPENING CEREMONYのロゴを配しています。ワードローブのアクセントになるパンチの効いた大胆な色合いがソフトなスエードストラップとバランスよく調和した、OPENING CEREMONYらしい、遊びごころのある一足です。ユニバーサルストラップシステムと耐久性に優れたラバーアウトソールが快適な履き心地を実現し、面ファスナーで2箇所のフィット感を調整可能。
価格:2万2,000円+税(税込 2万4,200円)
サイズ:22.0cm – 25.0cm
カラー:Black Multi

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング