メイクオフをもっと楽しく。フェイスマスク発想の新クレンジング「ルルルン クレンジングシリーズ」登場

FASHION HEADLINE / 2020年7月31日 14時0分

株式会社グライド・エンタープライズは、シリーズ累計12億枚※1突破・フェイスマスクブランドNo.1※2のルルルンより、クレンジングシリーズ「ルルルン クレンジングマイルドジェル」、「ルルルン クレンジングリセットウォーター」、「ルルルン クレンジングリッチシート」3種を、 2020年8月1日より公式オンラインストア、2020年8月17日全国のバラエティストア等で、発売いたします。


※1 2011年7月~2020年4月の累計販売枚数
※2 インテージSLIパック市場 2019年1月~12月 金額シェア
※2 「ルルルンプレシャス」はブランド売上No.1、「ルルルン」はブランド売上No.2となります。

▼「ルルルンクレンジング」公式HP
https://lululun.com/cleansing/

フェイスマスクのように、肌をいたわるクレンジング。しっかりオフしながら、バリア機能を守り、水分保持力を向上。

肌のバリア機能や水分保持力を高め、肌力を向上し、毎日を「ごきげん」にするスキンケアシリーズ「ルルルン」。ルルルンがクレンジングでも叶えたいのは、バリア機能が高く、自らうるおう「高密度」な肌。キメが整った、なめらかで明るい素肌のために、『肌思い係数』をコンセプトに、「ルルルンクレンジング」シリーズを開発しました。

最新鋭の機材と多彩な技術・知識をベースに、人々の生活を豊かにする「五感工学」。ルルルンはその中でも「肌感工学」ともいうべき新ジャンルの課題に横浜国立大学の岡嶋教授とともに取り組み、フェイスマスクのシートの素材や、厚みの違い、時間経過による心地よさの違いを科学的に解析してきました。この経験をもとにルルルンクレンジングの『肌思い係数』を確立。肌に触れる時の摩擦を極力軽減するため、それぞれのクレンジングにルルルン独自の「係数」を設定。係数が下がるほど、肌へのやさしさが高まるクレンジングを追求しました。

同時に、肌や目的に合わせて選べる3種のクレンジングに配合した成分「マーストゥーライザー」が、肌内部のアドヘレンスジャンクションにアプローチ。クレンジングによって乱れがちな肌のバリア機能を高め、肌自らの水分保持力を土台から整えます。

肌の回復力の向上を目指して開発したそれぞれのクレンジングが、肌が「ゼロ」になったかのように汚れをオフし、なりたい素肌に導きます。クレンジングタイムそのものが、明るくごきげんなひと時になる、ビタミンカラーのパッケージです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング