HOKA ONE ONEの中で最大級のクッショニングモデル「BONDI 7」がatmos定番カラーで登場

FASHION HEADLINE / 2020年8月29日 9時0分

この度、株式会社テクストトレーディングカンパニーが展開する、東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信し続けるショップ「atmos」にて、HOKA ONE ONEのロード向け「GLIDE」コレクションより、最もクッション性が高いランニングシューズ「BONDI 7(ボンダイ 7)」 をatmos定番カラーの“TRIPLE RED”を2020年9月1日より発売いたします。


atmosの定番カラーであるTRIPLE REDを纏ったBONDI 7はロードシューズのラインアップで最もクッション性が高いボンダイシリーズを、さらに画期的に刷新し約7gの軽量化(27cmの場合)に成功した最新作。


従来の特徴であるボリュームのあるフルEVAミッドソール、快適で通気性の高いアッパー、メタロッカーテクノロジーはそのままに、履き口周りに形状記憶フォームのアンクルパットを加えました。


アンクルパットはクッション性が高くかかとの狭い人にもフィットし、さまざまなタイプの足首の形状に合わせて足首を包み込むようにデザインされています。



最高のクッショニングと柔らかな 履き心地を得た「BONDI 7」は、あらゆる距離での滑らかでバランスの取れた走り心地を高めます。





ITEM: HOKA ONE ONE BONDI 7
PRICE: 2万1,000円+TAX
COLOR: High Risk Red / Black
SIZE: 25.0cm~29.0cm, 30.0cm

本アイテムは2020年9月1日より、atmos各店(一部店舗除く)、atmos-tokyo.comにて発売いたします。


特集ページはこちらより▼
https://www.atmos-tokyo.com/lp/hoka-oneone-bondi-7

ABOUT atmos / SHOP URL : https://www.atmos-tokyo.com
SHOP名である”atmos (アトモス)”は、atmosphere(大気)から由来し、大気のようにそこにあって当然のようなSHOPでありたい。“atmos”は、2000年、東京・原宿にヘッドショップをオープン。ファッションとしてのスニーカーをテーマに、店内はスニーカーウォールを設置。ナショナルブランドとのコラボレーションやエクスクルーシブモデルをはじめ、最新プロダクトのテストローンチやマーケティングなど東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信しています。

ABOUT HOKA ONE ONE / URL : https://www.hokaoneone.jp/
「急進的な変革は、しばしば単純な問題を解決しようとする時に起こります。私たちの当初の目標は、下り坂を速く走れるシューズを開発することによって、エンデュランスレースでのタイムを向上させることでした。試行錯誤しながら、私たちは、過酷な条件下で100マイルを走破するアスリートに役立つシューズを新たに開発することが、すべてのランナーのパフォーマンスを向上させると気付いたのです。」



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング