お取り寄せでしか味わえない20年のこだわり。横浜のチョコレートブランド「VANILLABEANS」オンライン限定クリスマスケーキ

FASHION HEADLINE / 2020年10月19日 11時0分

「One Cake, One Love」


バニラビーンズ・オンラインショップでは、クリスマスケーキ1台につきカカオ原産国に1ドルを寄付する活動を行なっています。売り上げの一部を積み立て、ガーナのカカオ農園で働くお母さんを支援する活動に役立てられます。「農園のお母さん応援プロジェクト」は今年で4年目、カカオ豆の栽培に関する技術的・経済的なサポートを継続してまいります。

オンラインショップ情報
Rakuten SHOP
https://www.rakuten.ne.jp/gold/vanilla/ ※ 11月2日(月)~販売開始

公式オンラインショップ
http://chocolatedesign.co.jp ※ 11月10日(火)~販売開始

Yahoo! SHOP
https://shopping.geocities.jp/vanillabeansyokohama/ ※11月10日(火)~販売開始


会社概要
横浜に本社を置くチョコレートデザイン株式会社(代表取締役:八木克尚(やぎかつひさ))は2000年設立し、ブランド「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」を展開。「チョコレートで世界を幸せに」をモットーに、お客様、作り手、カカオ原産国も幸せになるような仕組み作りを行っている。当時、ネットショップでの菓子販売はまだ少なく先駆けとも言われていた「バニラビーンズ楽天市場店」では、ガーナに学校を建設するプロジェクトを成功させるなど数々の賞を受賞。2014年には、みなとみらいに旗艦店をオープンし、現在はカカオを使ったスキンケアブランド「YAECO(株式会社アトリカ)」を立ち上げるなど、幅広くカカオの可能性を追求している。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング