1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

スマイルズの遠山正道が東京ビエンナーレに出展。周囲の景観をとりこむ「時」をテーマにしたインスタレーションとAR作品を発表

FASHION HEADLINE / 2021年7月11日 15時0分


遠山正道 / Masamichi Toyama
1962年東京生まれ。1996年より国内外で複数の個展開催。2000年、株式会社スマイルズ設立。 Soup Stock Tokyoなど多数ブランドを展開すると共に、企業であるスマイルズが作家として2015年より越後妻有、瀬戸内などの芸術祭に檸檬ホテルなどの作品を出展。 現在は、街に開放されたミュージアム「The Chain Museum」、アートの新たなるプラットフォーム「Art Sticker」などを展開している。


東京ビエンナーレ2020/2021について


テーマ:見なれぬ景色へ ―純粋 × 切実 × 逸脱―
会期:2021年7月10日(土)~9月5日(日) ※会期は変更になる場合があります。
主催:一般社団法人東京ビエンナーレ
Webサイト:https://tb2020.jp

後援:千代田区、中央区、文京区、台東区、一般社団法人千代田区観光協会、一般社団法人中央区観光協会、一般社団法人文京区観光協会、アイスランド大使館、米国大使館、イスラエル大使館、イタリア大使館、シンガポール共和国大使館、台湾文化センター、ニュージーランド大使館、ブラジル大使館
特別助成:文化庁/独立行政法人日本芸術文化振興会令和3年度日本博イノベーション型プロジェクト、公益財団法人石橋財団
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京、アジアン・カルチュラル・カウンシル、公益社団法人企業メセナ協議会 2021 芸術・文化による社会創造ファンド
特別協賛:三菱地所株式会社、株式会社大丸松坂屋百貨店、ソフトバンク株式会社
協賛:大丸有 SDGs ACT5 実行委員会、株式会社東京ドーム、日本マクドナルド株式会社、日本ペイント株式会社、株式会社ビルテック
特別協力:3331 Arts Chiyoda、一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN、株式会社ムラヤマ 、一般社団法人大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会
協力:株式会社良品計画、特定非営利活動法人 大丸有エリアマネジメント協会
総合ディレクター:中村政人、小池一子
会場:東京都心北東エリア(千代田区、中央区、文京区、台東区の4 区にまたがるエリア)

株式会社スマイルズとは


株式会社スマイルズは、スープ専門店「SoupStockTokyo」をはじめの事業として、2000年に創業した事業会社です。ネクタイ専門店「giraffe」、現代のファミリーレストラン「100本のスプーン」、セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」、海苔弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」など、既成概念や業界の枠にとらわれず、現代の新しい生活の在り方を提案する事業を自らつくっていきます。「なんでこうなっちゃうの?」をキーワードに、世の中の体温を上げていくことを目指しています。
▶Smiles: 公式WEBサイト http://www.smiles.co.jp/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング