1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

2023年11月末時点での「ガソリン価格」はいくら?ガソリンを安く買うためにすべきこととは?

ファイナンシャルフィールド / 2023年11月28日 3時20分

写真

1966年時点では、1リットルあたり50円だったガソリン価格は、2回のオイルショックを経て、1982年には177円まで高騰しました。現在でも、アメリカの金融政策や、ロシアのウクライナ侵攻の影響を受けて、ガソリン価格は高騰し続けています。日常生活に車が欠かせない人々にとって、ガソリン代の現状は大きな負担となっているでしょう。   本記事では、家計を圧迫しているガソリン代を節約するポイントを紹介します。ガソリン価格は今後も上昇する可能性があるため、対策は欠かせません。費用の負担を軽減して、車を利用し続けるためにも、安く購入するコツを押さえましょう。

2023年11月6日時点のガソリン価格は1Lあたり173.4円

資源エネルギー庁の石油製品価格調査によると、2023年11月20日時点でのガソリン価格は173.7円/リットルでした。車の維持費の大部分を占めるガソリン代が高騰し続けると、普段から車を利用している人の家計を大きく圧迫していくでしょう。
 
車の低燃費化が進み、給油の機会が減った方も多いかもしれません。しかし、ガソリン価格が高値を維持し続けた場合は、負担となるのは間違いありません。
 
各家庭がガソリン代の負担を減らすためには、購入方法を工夫する必要があるでしょう。
 

ガソリンをお得に購入するポイント

こちらでは、家計の負担を減らすべくガソリンをお得に購入するためのポイントを5点紹介します。継続して車を利用していくためにも、さまざまな節約方法を知っておくことが大切です。自分に合った方法でガソリンをお得に給油しましょう。
 

安いガソリンスタンドを見つける

実際に車を利用する方が、給油を行う際に支払うガソリン代は、ガソリンスタンドごとに異なります。系列が同じ会社であっても、店舗が違えば、価格が違うのです。そのため、給油の際は、なるべく安い価格を設定しているガソリンスタンドを探しましょう。
 
一般的に高速道路のガソリン代は、一般道にくらべて高い傾向にあるため、高速道路を走行しているときにガソリンがなくならないように、事前に給油しておくとよいでしょう。
 
また、フルサービスのガソリンスタンドも人件費がかかるため、価格が高めです。給油をするならば、まずは、セルフ式のガソリンスタンドを候補にすることがおすすめです。
 

割引キャンペーンを狙う

ガソリンスタンドによっては、特定の日に割引セールやキャンペーンを開催する場合があります。例えば、土日や深夜の時間帯に給油する場合は2〜3円/リットルが割り引きになるとか、メルマガ登録でクーポンを配布するなどのキャンペーンです。
 
いつも利用しているガソリンスタンドがあれば、メルマガやLINEなどの友達登録をして、お得な情報をこまめにチェックしましょう。
 

値引き価格になるクレジットカードを利用する

ガソリンスタンド会社が発行するクレジットカードを利用して給油すれば、割引価格が適用されます。カードの種類によって、割引内容や利用できるガソリンスタンドが異なるため、自分がよく利用するガソリンスタンドで割り引きを受けられるクレジットカードの発行をおすすめします。
 

優待サービスを利用する

会員制の優待サービスを利用すると、ガソリン価格が値引きになる可能性があります。例えば、ロードサービスのJAF(一般社団法人日本自動車連盟)に入会していると、会員優待情報サイトの「JAFナビ」が利用可能です。レジャー施設や飲食店などのクーポンが多く配布されており、なかには、ガソリンスタンドでの給油がお得になるクーポンも含まれている場合があります。
 
クーポンの種類は時期によって異なるため、こまめに配布クーポンをチェックして、ガソリンの割引クーポンを見逃さないようにしましょう。
 

ポイントを貯めて活用する

ガソリンスタンドによっては、給油のたびに独自のポイントが貯まるシステムがあります。例えば、給油2リットルにつき1ポイントとか、給油以外の支払い200円につき1ポイントなど、ガソリンスタンドによって条件はさまざまです。ポイントが貯まるガソリンスタンドでクレジットカードを利用すると、ポイントの二重取りもできます。
 

ガソリンをお得に買える方法を押さえておく

ガソリン価格の高騰を受けて、車に乗る回数を減らす選択をした方も多くいるでしょう。しかし、生活していくうえで車が欠かせない人も多くいます。
 
今後も車を使い続けていくためにも、さまざまなガソリン代の節約方法を押さえておくと、家計の負担も減らせるでしょう。
 

出典

総務省統計局 小売物価統計調査(動向編) 価格の動向 ガソリン(銘柄符号:7301)の東京都区部の小売価格(昭和41年(1966年)4月~最新月)
経済産業省 資源エネルギー庁 石油製品価格調査 調査の結果 1.給油所小売価格調査(ガソリン、軽油、灯油)
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
ファイナンシャルプランナー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください