アメックスのポイント交換で一番お得なものは?マイルから楽天ポイントまで紹介

ファイナンシャルフィールド / 2020年10月16日 3時0分

写真

アメックスでは、カード利用金額に応じてポイントを貯めることができ、ポイント交換でいろいろなものに換えることができる「ポイント交換制度」があります。
 
貯めたポイントはカタログ掲載の商品だけではなく、ANAや提携航空パートナーのマイル、提携ホテルのポイント、楽天ポイントなど自分の好きなものに換えることができますが、できれば一番お得なものに交換したいですよね。
 
この記事では、アメックスのポイント交換制度や、一番お得に交換できるものを紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

The post アメックスのポイント交換で一番お得なものは?マイルから楽天ポイントまで紹介 first appeared on ファイナンシャルフィールド.

アメックスのポイント交換制度とは?ポイント還元率も紹介

アメックスはステータス性が高いことで人気のクレジットカードですが、ポイントもしっかりと貯めていけるお得なカードでもあります。アメックスのポイントは、通常のカード利用額100円につき1ポイントが貯まり、電気やガス、水道、税金の支払いでは200円につき1ポイント貯まる仕組みです。
 
アメックスではポイント交換制度が充実しているため、貯めたポイントをさまざまなものに交換することができます。アメックスのポイント交換制度でおさえておきたいポイントは、「メンバーシップ・リワード・プラス」と言われるポイントプログラムです。
 
年間3,300円(税込)を支払ってこのプログラム入会すると、以下のようにポイント交換がより有利になります。
 
・メンバーシップリワードプラスの提携店ではポイント還元率が上がる
・ポイントの有効期限がなくなる
・ポイント交換のレートが上がりお得に交換できる
・支払いにポイントを利用するときもレートがアップする

 
このメンバーシップ・リワード・プラスはアメックスのプロパーカードのみのプログラムとなっており、セゾンアメックスなどの提携カードでは使うことができません。貯めたポイントをよりお得に交換したい場合は、「アメックス」「アメックスゴールド」「アメックスプラチナ」「アメックスセンチュリオン」といったプロパーカードを使うようにしましょう。

アメックスのポイントは何に交換できる?一番お得なものを紹介

アメックスのポイント交換制度はとても充実しており、マイルやカタログ商品、提携ホテルのポイント、楽天ポイントやTポイントなどに換えることができます。金銭的な価値で換算すると、一番お得なのはANAマイルで、アメックス1ポイントあたりの価値が一番高くなります。
 
ただ、ホテルを頻繁に利用する人は提携ホテルポイントに交換した方がお得ですし、近々旅行に行きたいので旅行代金に充てたいという人もいるでしょう。楽天ポイントに交換すれば、楽天ペイを使って、誰でも簡単にコンビニやスーパーなどで支払いができます。
 
このように、「お得」という理由で選ぶだけではなく、自分のライフスタイルに一番合ったものに交換するのも良い方法です。それでは、ポイント交換できるものを詳しくみていきましょう。

アメックスのポイント交換で一番お得なのはANAのマイル

アメックスのポイントを交換するときに一番お得で人気があるのは、ANAマイルへの交換です。アメックスポイントとANAマイルの交換レートは以下のようになっています。

メンバーシップリワードプラスに
登録済
1,000ポイント=1,000マイル
メンバーシップリワードプラスに
未登録
2,000ポイント=1,000マイル

このように、メンバーシップリワードプラスに登録していると、交換レートがかなり有利になります。できれば、このプログラムに入会しておきましょう。
 
ANAマイルは特典航空券の購入、座席のアップグレード、ANAスカイコイン、楽天ポイントなどの提携パートナーのポイントに交換することができますが、その中でもお得なのがANAスカイコインや提携ポイントへの交換です。
 
 
⑴ANAマイルをANAスカイコインへの交換
ANAマイルは、ANAスカイコインに交換することができ、コインは1コイン=1円相当となっています。マイルからコインに交換するときの基本レートは1マイル=1コインなので、
 
アメックス1ポイント=1マイル=1コイン
 
ということになり、1アメックスポイントを1円相当のANAマイルに交換することができます。ただし、ANAマイレージクラブ会員のステータスやANAカードの種類に応じて、ANAマイルからANAスカイコインの交換率は1.2倍~1.7倍に変動します。
 
つまり、1アメックスポイントは最大1.7ANAスカイコイン、つまり1.7円相当に交換することができるということになります。ANAマイルをANAスカイコインに交換するレートが良い人は、
 
・アメックスポイントをANAマイルに交換し、そのマイルをANAスカイマイルに交換する
 
という方法が、一番レートが良い、お得なやり方ということができます。スカイコインは10コインから航空券や旅行商品の支払いに使うことができますので、飛行機に頻繁に乗る人や旅行に行く予定の人は、スカイコインへの交換がおすすめです。
 
 
⑵ANAマイルを提携ポイントへ交換
ANAマイルから交換できる主なポイントは以下のようになっており、1マイル=1円換算で交換できます。つまり、1アメックスポイントを1円相当で交換できるということになります。

スターバックスカード 10,000マイル=10,000円のスターバックスカードへの入金
iTunesギフトコード 10,000マイル=10,000円分のiTuneギフトコード
地域経済応援ポイント 10,000マイル=地域経済ポイント(留保ポイント)10,000ポイント
楽天Edy 10,000マイル=10,000円分Edy
Tokyo Metro To Me CARD 10,000マイル=メトロポイント10,000ポイント
楽天ポイント 10,000マイル=楽天ポイント10,000ポイント
Tポイント 10,000マイル=Tポイント10,000ポイント
nanacoポイント 10,000マイル=nanacoポイント10,000ポイント

提携ポイントへ交換する一番のメリットは、日常の支払いでポイントを使うことができるということです。ANAコインは使用先が限られてしまいますが、提携ポイントへ交換すれば、日頃の生活でポイントを使うことができます。
 
例えば、楽天ポイントに交換すれば、楽天ペイを使ってコンビニやスーパー、ECサイトでの支払いができます。Tポイントやnanacoポイントも、提携しているお店の支払いに使うことができます。
 
このように、日頃使っているポイントに交換すると、アメックスポイントを交換したANAマイルを有効活用することができます。

アメックスのポイント交換でマイル以外のおすすめは?

アメックスのポイント交換で一番お得なのはANAマイルへの交換ですが、商品券や旅行代金の支払い、カード利用代金への充当、楽天ポイントなどにも交換することができます。

商品券に交換

アメックスポイントは、「百貨店共通商品券」や「百貨店ギフトカード」などに交換することができます。商品券への交換は、「メンバーシップリワードプラス」の登録の有無に関係なく、1ポイント=約0.3円相当で交換できます。

メンバーシップリワードプラスの優遇なし 3,000ポイント=1,000円分商品券

カード利用後の代金支払いへ充当

アメックスポイントは毎月のカード利用料金の支払いに充てることができます。ポイントの交換手続きの必要がなく、一番手軽に行える方法といえます。

メンバーシップリワードプラスに
登録済
1ポイント=0.5円~1円
メンバーシップリワードプラスに
未登録
1ポイント=0.3円

オンラインショッピングでの支払い

アメックスを使ったオンラインショッピングの支払いの場合も、アメックスポイントで簡単に支払い払いをすることができます。

メンバーシップリワードプラスに
登録済
1ポイント=0.5円~1円
メンバーシップリワードプラスに
未登録
1ポイント=0.3円

旅行代金の支払い

アメックスポイントは対象となる旅行代理店の支払いに利用することができます。パッケージツアー、国内宿泊の手配、各社国際航空券などの代金をポイントで支払えるので便利です。

メンバーシップリワードプラスに
登録済
1ポイント=0.8円~1円
メンバーシップリワードプラスに
未登録
1ポイント=0.4円

楽天ポイント

アメックスポイントは楽天ポイントに交換することができます。「ANAマイルに交換してから楽天ポイントに交換する」という方法の方が、レートが良くよりお得に交換することができます。

メンバーシップリワードプラスに
登録済
3,000ポイント=1,500楽天ポイント
メンバーシップリワードプラスに
未登録
3,000ポイント=1,000楽天ポイント

ただし、交換レートは「ANAマイルに交換してから楽天ポイントに交換する」という方法の方が、レートが良くよりお得に交換することができますので覚えておきましょう。

まとめ

アメックスポイントを貯めるといろいろなものに交換することができますが、一番人気でお得なのはANAマイルです。ANAマイルに交換すると特典航空券やアップグレードにマイルを使えるのはもちろんのこと、楽天ペイやスターバックスポイント、nanacoポイントへも交換できます。
 
このように、ANAマイルに交換すると、実質1アメックスポイントを1円相当として交換することができます。毎日の生活をよりお得にするためにも、アメックスポイントをしっかりと貯め、自分に合った商品やポイントに交換するようにしましょう。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

関連記事

アメックスのポイント還元率はどれくらい?期限や使い道まで詳しく解説!
アメックスの審査期間とカード発行日数はどれくらい?審査状況の確認方法も解説
アメックス・ゴールド・カードの特徴について徹底解説

The post アメックスのポイント交換で一番お得なものは?マイルから楽天ポイントまで紹介 first appeared on ファイナンシャルフィールド.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング