レディー・ガガ 録画出演紅白は31日AMに収録の「撮って出し」

FLASH / 2012年1月11日 9時56分

「アイシテマ~ス!」
 12月24日、日本語であいさつしながら成田空港に現われたのはレディー・ガガ(25)。身にまとう白と黒のドレスは長襦袢をイメージして(推定)ぱっくりと胸元が開いており、ノーブラでFカップ(これも推定。本誌おっぱい担当記者調べ)の美乳がいまにもこぼれそうだったのだ。

「つめかけたファンに、快くサインに応じていました。混乱を防ぐ役目の空港警備員が、目のやり場に困っていましたね(笑)」(居合わせた人)

 音楽番組に出演するための来日だったが、空き時間には裏原宿のお気に入りのショップで約60点お買い上げという大人買いをしたり、銀座で高級ブランドショップをハシゴしたり、来日するといつも来る六本木のしゃぶしゃぶ店にまたも現われたり、日本生活を満喫(これも推定。でもたぶん当たってる)していた。

「録画出演した紅白では歌詞の一部を『日本生まれのいい男』『そう歌おうJAPAN!』と替えて歌いましたが、日本時間で12月31日の午前中に収録するという撮って出しだったようです」(テレビ局関係者)

 いつもサービス精神旺盛なガガを、本誌も「アイシテマ~ス!」。

FLASH

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング