日本代表にハプニング? FW武藤嘉紀を追加招集か、クラブ公式が「日本代表招集」発表

Football ZONE web / 2018年12月18日 20時24分

■ニューカッスル公式SNSとサイトで発表 「ムトウがアジアカップの日本代表に招集」

 イングランド1部ニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀が、来年1月にUAEで行われるアジアカップの日本代表メンバーに追加招集される可能性が急浮上している。すでに日本代表のメンバー23人は発表されているが、クラブ公式ツイッターでは「ヨシノリ・ムトウがアジアカップの日本代表メンバーに招集された」と伝え、公式サイトでも招集について触れている。

 森保一監督率いる日本代表は12日にアジアカップに臨む日本代表メンバー23人を発表した。ところが18日、ニューカッスルの公式ツイッターが「ヨシノリ・ムトウがアジアカップの日本代表メンバーに招集された」と報じ、クラブ公式サイトでも次のように記している。

「ニューカッスルのFWは当初、森保の23人に選ばれていなかった。しかし、UAEで行われるアジアカップのメンバーに招集された」

 日本サッカー協会は公式に発表していないものの、ニューカッスルは武藤の招集について言及。すでに「日本代表招集」として伝えている。

 現時点ではどの選手と入れ替わる可能性があるのか不透明ながら、日本代表招集23人の攻撃陣の中でハノーファーFW浅野拓磨がコンディションに不安を抱えている。ハノーファー公式ツイッターが17日に更新され、「残念ながら@AsaTaku29(浅野)が離脱。筋肉系の怪我で2試合はプレーできないだろう」と記している。

 武藤が仮に招集されれば、森保体制下で初のメンバー入りとなる。(Football ZONE web編集部)

Football ZONE web

トピックスRSS

ランキング