まるでメッシ? 11歳の天才少年が話題、年上DFを4連続美技で粉砕「世界を魅了」

Football ZONE web / 2019年8月21日 7時1分

■フリースタイラーのジャブライロフくんが華麗なテクニックでマーカーを翻弄

 あるサッカー少年のプレー動画がSNS上でバズっている。11歳の少年が、対峙した年上のディフェンダーを軽快な足技で翻弄。計4回ピッチに倒させてゴールを奪い、「ウェブサイト上のスター」「世界を魅了」と海外紙がこぞって絶賛している。

「ドリブルでディフェンダーを嘲笑する:11歳の少年はウェブサイト上のスター」と報じたのは、イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」だった。

 合わせて公開された動画では、少年が自分よりも大柄なDFと対峙。シザースフェイントから右に持ち出してタックルをかわすと、追いすがる相手のスライディングを右足裏での切り返しで無力化する。さらに、鋭い180度反転、右から左への切り返しでマーカーに尻もちをつかせ、最後はコースを突いた左足シュートでゴールネットを揺らした。

「ガゼッタ・デロ・スポルト」紙によると、少年の名前はビラル・ジャブライロフくん。現在11歳だが、「ネット上で最も有名なフリースターラーの1人」だという。記事では、「すでにいくつかのスポンサーが付いており、ヨーロッパのトップクラブも視野に入れている。ディフェンダーはボールを奪おうとしても、止めることができない」と描写している。

 スペイン紙「マルカ」も、「世界を魅了している天才少年の最新レポート:ゴールを挙げる前に4回ディフェンダーを座らせる」と題し、「ヤングスターはドリブルとフィニッシュの素晴らしいスキルを見せた後、メッシと比較された」と現役最高峰のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)を引き合いに出して報じている。

 今後、ジャブライロフくんの名前を目にする機会は増えていきそうだ。(Football ZONE web編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング