1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

日本代表、6月ミャンマー&シリア戦のメンバー26人発表 伊東は選外、鎌田が復帰、鈴木唯人が“フル代表” 初選出

FOOTBALL ZONE / 2024年5月24日 14時0分

■アウェーの地でミャンマーと、ホームではシリアと戦う

 森保一監督率いる日本代表は5月24日、2026年の北中米ワールドカップ(W杯)アジア2次予選で戦う6月のミャンマー戦(6日=ヤンゴン)、シリア戦(11日=広島)に向けたメンバー26人を発表した。

 3月の北朝鮮との2連戦ではホーム戦で1-0の勝利を収めたものの、アウェー戦は前代未聞の直前中止となり、3-0の不戦勝に。日本は異例の形で試合がないなかでアジア最終予選への進出を決めた。

 6月の2連戦は最終予選に向けてテストできる最後の機会。そのなかで、アジアカップで途中離脱したMF伊東純也(スタッド・ランス)は3月に続いて選外。MF鎌田大地(ラツィオ)が復帰となり、常連組ではFW浅野拓磨(ボーフム)がメンバー外。古巣サンフレッチェ広島の新本拠地がホームの開催地となるだけに凱旋とはならなかった。

 そして、パリ五輪世代の22歳MF鈴木唯人(ブレンビー)は国内組の代表候補合宿以来2年半ぶりで、“フル代表”では初選出となった。鈴木唯は昨夏、清水エスパルスからブレンビーへ4年契約で加入。レギュラーシーズンは16試合で5得点2アシストという成績だったなか、今年4月から始まったプレーオフラウンドでは9試合で4得点6アシストと驚異的なパフォーマンスを見せている。鈴木唯はクラブからの招集拒否でパリ五輪本大会の出場は不可に。そのため海外組を含めたA代表では初めての招集となった。

 また、鈴木唯と同じパリ世代からはGK鈴木彩艶(シント=トロイデン)が外れた。

 日本代表メンバーは以下のとおり。

GK
前川黛也(ヴィッセル神戸)
大迫敬介(サンフレッチェ広島)
谷 晃生(FC町田ゼルビア)

DF
長友佑都(FC東京)
谷口彰悟(アル・ラーヤン/カタール)
板倉 滉(ボルシアMG/ドイツ)
町田浩樹(ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ/ベルギー)
冨安健洋(アーセナル/イングランド)
伊藤洋輝(シュツットガルト/ドイツ)
橋岡大樹(ルートン・タウン/イングランド)
菅原由勢(AZアルクマール/オランダ)

MF/FW
遠藤 航(リバプール/イングランド)
南野拓実(ASモナコ/フランス)
守田英正(スポルティング/ポルトガル)
鎌田大地(ラツィオ/イタリア)
相馬勇紀(カーザ・ピア/ポルトガル)
小川航基(NECナイメヘン/オランダ)
前田大然(セルティック/スコットランド)
旗手怜央(セルティック/スコットランド)
堂安 律(フライブルク/ドイツ)
上田綺世(フェイエノールト/オランダ)
田中 碧(デュッセルドルフ/ドイツ2部)
川村拓夢(サンフレッチェ広島)
中村敬斗(スタッド・ランス/フランス)
久保建英(レアル・ソシエダ/スペイン)
鈴木唯人(ブレンビー/デンマーク)(FOOTBALL ZONE編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください