「ラフなアイテムこそブラウンをチョイス」“シャツ”ガールの着まわし30days

fudge.jp / 2019年5月21日 20時30分

写真

150年以上の歴史を誇り、アメリカを代表するカウボーイ・ハットの老舗帽子メーカー《STETSON(ス...

長いシーズン楽しめる「シャツ」は、ワードローブの必須アイテム。着まわしもしやすいアイテムだから、デザインもさまざまに揃えたい。絵描きの彼女は、アトリエでもお出掛けでも、いつだってシャツをメインにスタイリングを楽しんでいる。シンプルに着てもさまになる、重ねても軽やか、これからの季節に頼れる「シャツ」の1ヶ月コーディネートをチェック!

ジャケットのインナーにポロシャツをセレクト。かっちりしすぎない、程よくラフなムードを演出したスタイリングが彼女らしい。知的で品良く締まって見えるブラウンのポロシャツなら、ジャケットスタイルにもなじみ、きちんと感のある着こなしにも好都合。こっくり深色のブラウンを味方につけてバランスの取れたスタイリングを。

 

-SELECT FROM 30 ITEMS-

21. ジャケット¥54000/Graphpaper(グラフペーパー)

12. ポロシャツ¥12000、13. デニムパンツ¥19000/ともにSCYE BASICS、22. ベルト¥14000/Scye(マスターピースショールーム)

20. カットソー¥4500/MP STORE(エムピー ストア ルクア店)

24. バッグ¥46000/agnès b.(アニエスベー)

28. シューズ¥48000/SANDERS(エリオポール代官山)

 

【お問い合わせ先】

グラフペーパー 03-6418-9402

マスターピースショールーム 03-5414-3531

エムピー ストア ルクア店 06-6151-1246

アニエスベー 03-6229-5800

エリオポール代官山 03-3770-6438

photograph_Takeuchi Kazumasa[STUH]

styling_Kiyomiya Mio

hair&make-up_Hirakawa Yoko[mod’s hair]

model_Asia

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング