1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. カルチャー

気温が不安定な初夏は”シャツ”があると便利!シャツのお手本コーデ6選【マイスタンダードブックまとめ】

fudge.jp / 2024年5月21日 20時30分

写真

デニムっていろいろあるけれど、結局欲しいのはこの先ずっと使える“直球ど真ん中”な王道デニム……ですよ...

初夏のこの時期は、暑い日もあれば日によっては肌寒い日もあり気温が不安定。何を着たらいいか迷ってしまう人も多いはず。そんな時に便利なのが”シャツ”です。袖をまくることで温度調節もしやすく、この時期にぴったりのアイテム。そこで連載「マイスタンダードブック」の中から、お手本にしたいシャツコーデをご紹介します。

 

カジュアルなオーバーオールにピンクのシャツできちんと感と愛らしさをトッピング

参照元:ピンク色の服をおしゃれに大人っぽく着てみたい!そんな願いを叶えてくれる《ヤン マッケンハウアー》のシャツ×オーバーオールの着こなし【マイスタンダードブック】

流行りのピンクをシャツで取り入れて見たいと思っているのに、トライする勇気がないという人はいませんか?まずはこんなふうにFUDGE GIRL的定番、オーバーオールと組み合わせるコーデから始めてみるのがおすすめ。気負わずに着やすいのはもちろんのこと、オーバーオールの胸当て部分におおわれて、コーデの中でピンクの占める分量が軽減されるのがポイント。ピンクの着こなしに慣れない‟ドキドキ”を感じることなく、ピンクシャツの大人可愛さを堪能できるはず。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

きりっと着るだけではない、今の時代のトラッドスタイル

参照元:スマートな白シャツ×チェックスカートで、気負わない新生トラッドを完成させる【マイスタンダードブック】

細身のシャープな白シャツは、トラッドスタイルを作るのに欠かせないアイテムの筆頭。でも待って。そのトラッドスタイルも、今、着るのなら、ちょっとひねりを利かせたい。たとえば、トラッドの定番、チェックスカートを合わせるならば、ウエストがゴム仕様になったフレアシルエットの一枚をセレクト。白シャツ×チェックスカートのよく知った組み合わせが、堅苦しくない今の時代らしい印象に仕上がります。シャツが細身だからこそスカートの愛らしさが生きてきて、同時に、スカートがフレアだからこそ、シャツの清潔感や美しさが生きてくる、そんな相思相愛なコントラストも楽しみながら着て。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

ストライプシャツをプラスして、存在感をアップさせて

参照元:シャツ×シャツでつくる、新生大人トラッドコーデ【マイスタンダードブック】

イエローのシャツだけでもキャッチーだけれど、もうひと手間、ストライプシャツをたすきがけすると、いつものトラッドスタイルに、こなれた雰囲気がプラスされます。シャツの色「ブルー」と、パンツの色「ネイビー」をリンクさせると、身につけるアイテムの数が増えてもまとまりが出るので試してみて!

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

デニムシャツ×デニムパンツのトーンを合わせて着ると、きれいめ‟デニムセットアップ”が完成する

参照元:デニムジャケット代わりにデニムシャツを使い、セットアップを作る方法。【マイスタンダードブック】

ライトな素材感のデニムシャツをデニムジャケット代わりに。デニムシャツ×デニムパンツと比較すると、よりリラックス感がある印象に仕上がるので、気負わずに袖を通しやすいのがいい。上下のトーンが揃っていると、デニムとはいえカジュアル度が軽減されるから不思議なもの。ボーダーカットソーと柄ソックスをアクセントにするのがポイントです。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

重軽バランスを取りながら、ビッグシャツを着る

参照元:後ろから見たらシャツワンピ風。前後で見た目を変えて着る、真夏のビッグサイズシャツ【マイスタンダードブック】

前身ごろより後ろ身ごろの丈が長いタイプのビッグシャツを着るときには、前から見ると、シャツの裾からちょこっと裾がのぞくぐらい、後ろから見るとシャツの裾に隠れてしまうくらいの丈感のスカートをセレクト。まるでシャツワンピを着ているときに通じる、重さを感じさせない着こなしが今くらいの時季にぴったり、涼し気に映りますにつながります。脚がのぞく分量が多い分、足元はソックス+ハイカットスニーカーで覆って、カジュアルだけれどきちんとした印象を目指して。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

かっちりとしすぎず、カジュアル感もほどよくまとめて

参照元:大人のマリンスタイルが叶う、ブルーのストライプシャツ×ネイビーのスウェットショーパンコーデ【マイスタンダードブック】

ストライプシャツ×ネイビーのショートパンツで完成するのは、大人のマリンスタイルです。シャツはクラシックさを醸し出す、ストレートシルエット。端正なシャツにあえてスウェットのショートパンツを合わせてドレスダウンすると、今の季節に合う、リラックス感を叶えることができます。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

連載【マイスタンダードブック】の投稿一覧はこちらから。5月のマイスタンダードブックでは、「靴下のおしゃれな取り入れ方」を特集。ぜひチェックしてみて!

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください