ワンアイテムをサラッと着こなす秋のニット【ホリデーサーカス ファッションスナップ】

fudge.jp / 2020年1月22日 21時0分

写真

アクセサリーブランド《Crepe.(クレープ)》の展覧会「クッキングインベーダー」が1月24日(金)...

 

2019年10月26日(土)~27日(日)の2日間、CROSS DOCK HARUMIで開催されたファッションイベント『HOLIDAY CIRCUS(ホリデーサーカス)』。

3回目の開催となった今年のテーマは “Sense DELI ー好きに選ぶ!”
まるでワンプレートのDELIのように、好きなモノを好きなように組み合わせて自分のセンスを楽しむのがおしゃれの醍醐味。

そんなホリデーサーカスに集まったおしゃれガール&ボーイを今年もスナップシューティング!

 

01 ざっくり手編みのニットをプルオーバー風に


はるどんさん・23歳/会社員(お花畑)

《Black weidos》のオーバーサイズニットをプルオーバー風に着こなしたはるどんさん。
スナップで声かけをしたところ「今日は気合い入れてないから…!」と控えめな回答でしたが、グレーベージュのニットとジーンズの組み合わせが気取っておらず、その自然な雰囲気に惹かれました。

手編みのざっくりニットが主役のコーデは、本格的なアウターがまだ必要ないこの季節だけのスタイリング。細いゴールドチェーンのネックレスがさりげないアクセントになっています。セミロングの髪を素直におろして、休日らしい力の抜けたおしゃれコーデです。

ざっくりしたローゲージニットは、足元をサンダルでちょうど良く仕上げました。バックルタイプのデザインがこの日のラフなコーディネートにマッチしています。メッシュ編みのバッグは《Casselini》。素材感やカラーをニットに合わせてまとまりもバッチリ。

 

 

02  差し色も兼ねるおりこうニットカーデ


エリさん・25歳/会社員

この日はルーフトップで開催の「ANTENA」のライブをお目当てに来場したエリさん。白×ブルーデニムを組み合わせて、ベージュを差し色にした爽やかなコーディネート。
デニムのロングスカートはウエストがやや高め位置にあるので、バックスタイルもきれいにきまるアイテムですね。前ポケットもかわいい!(携帯電話がぴったり入るサイズ!)

白×ブルーのカラーリングにベージュのカーディガンを足すことで、一気に秋らしさが加わりました。また差し色としてだけでなく、ニット素材で季節感もアップしています。ウエスト高めのロングスカートなので、ショート丈カーデがちょうど良くマッチ。バルーン風のスリーブでデザインもおしゃれ!

足元はベルトの色を合わせて《VANS》の黒いスニーカーをチョイス。コーデの基本もきっちり押さえています。エリさんお気に入りの厚底スニーカーは今日のファッションポイントの一つ。細かいところまでしっかりカバー!《ISSEY MIYAKE》のバッグもアクセントになっています。

 

 

03 ゆったり着れるニットワンピは楽チンコーデの強い味方


神戸 萌さん・25歳/保育士

今日は「あたたかくてゆったりとしたアイテムを選びました」と神戸さん。マタニティとしても活躍するロング丈のニットワンピは《UNIQLO》でユニバーサルなデザイン。
ベルトをしてウエストラインをつくったり、ベルボトムのボトムスを合わせたり、キルティングのジャケットを羽織っても今年っぽいコーデができそうなアイテムです。

スリットが深めに入っているのでボトムスを重ねてもおしゃれに着こなせます。神戸さんはお腹を締しめつけないレギンスをチョイス。ゆったり気分にはぴったりの組み合わせ。

足元は《UGG》のファー付きスリッポンと、あたたかめのアイテムを揃えた神戸さん。秋冬も活躍しそうなアイテムを取り入れながら、心も体もリラックスできるマタニティスタイルでホリデーサーカスを楽しんでくれていました。

ニットを1枚でサラッと着られるのは、まさに今この季節だけ。ワンアイテムで着こなせるニットは、本格的なアウターが必要になる前にどんどん着まわしちゃいましょう!

 

 

HOLIDAY CIRCUS
―お洋服だけじゃないお洒落のカタチを
五感すべてで体感できる、ファッションイベントー

2019年10月26日(土)~27日(日)開催
@CROSS DOCK HARUMI

photograph_Jun Nakagawa
text_ Mizuki Igarashi

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング