コートを脱いでもあら素敵! レイヤードスタイルの基本

fudge.jp / 2021年1月14日 22時30分

写真

name  Garance ChaplainさんStylist 高校時代から愛着のあるデニムとTシャ...

奥深いレイヤードスタイルを得意とするジェントルマン。コートを着た時の完成度の高さはもちろん、コードを脱いだ時の着こなしにもこだわりが光る。

 

コートを脱いでもダサくないレイヤードスタイル

タートルネック、シャツ、セーター首元に仕掛けた上級レイヤード

襟元の形状が異なるトップスを重ねて、ワンパターンになりがちなコートスタイルに新しい息吹を吹き込む。

コート¥136000/MACKINTOSH(マッキントッシュ青山店)、タートルネックトップス¥44000/CONTEMPO(ヤエカ ホーム ストア)、シャツ¥10800/BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)、セーター¥17000/macalastai(r ブリティッシュメイド 銀座店)、パンツ¥43000/beautiful people(ビューティフルピープル 渋谷パルコ2F)、手袋¥9000/Drake’s(ドレイクス 銀座店)、サスペンダー¥14000/ALBERT THURSTON(藤川貿易)、シューズ¥115000/J.M. WESTON(ジェイエムウエストン 青山店)

 

ノルディック柄とコーデュロイのあたたかみあるコンビネーション

季節感たっぷりのノルディック柄ニット。そこから色を拾ってコーディネートすれば、全体が心地よくまとまる。

ジャケット¥49000/Barbour( バブアー 渋谷店)、シャツ¥21000/YAECA(ヤエカ アパートメント ストア)、ネクタイ¥9000/ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)、セーター¥16000/MORRIS & SONS(ビショップ)、パンツ¥12000/BEAUTY & YOUTH(ビューティ & ユースユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)、シューズ¥115000/J.M. WESTON(ジェイエムウエストン 青山店)

 

ベストとサスペンダーの合わせ技でコートオフスタイルも抜かりなく

コートを着た時と脱いだ時で印象を変えて、冬のお洒落を最大限に満喫。ベストとサスペンダーがその立役者。

ジャケット¥68000/Barbour BY ALEXACHUNG(バブアー 渋谷店)、シャツ¥10800/BEAMS BOY、サスペンダー¥2700/Suspender Factory of San Francisco(ともに ビームス ボーイ 原宿)、ベスト[メンズサイズ]¥11800/MORRIS & SONS(ビショップ)、パンツ¥33000/MHL(アングローバル)、ハット¥52000/Borsalino(カシラ ショールーム)、シューズ¥115000/J.M. WESTON(ジェイエムウエストン 青山店)、ソックス/スタイリスト私物

 

おじさん気分を高めるのは野暮ったさのあるチェックシャツ

長めジャケットと短めパンツの新鮮なバランスがお洒落心をくすぐる。ラフなコートで着崩して、程よい抜け感を。

コート¥71000/SCYE BASICS(マスターピースショールーム)、シャツ¥13800/BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)、ジャケット¥78000、パンツ¥58000/ともに YAECAWRITE(ヤエカ)、シューズ¥145000/J.M. WESTON(ジェイエムウエストン 青山店)、ソックス/スタイリスト私物

 

 

photograph_Serizawa Shinji
styling_Nakako Nao
hair&make-up_Ohgimoto Naoyuki
model:Hana

 

FUDGE vol.209 2020年12月号より

 

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング