【MLB】今季41本塁打の39歳クルーズとツインズが契約延長へ 「我々にとってパーフェクト」

Full-Count / 2019年10月10日 22時40分

ツインズのネルソン・クルーズ【写真:Getty Images】

■昨オフに1年契約、球団オプションを行使で1年延長へ

 ツインズのネルソン・クルーズ外野手は39歳の今季も大活躍だった。41本塁打、108打点、打率.311をマークし、33歳から35本塁打以上を継続している。MLB公式サイトの報道によれば、ツインズはクルーズと契約延長することにしたという。

 同サイトの情報源によると、1200万ドル(約11億1600万円)の球団オプションを行使するという。MLBネットワークのジョン・ヘイマン氏がこのニュースを最初に伝えたが、まだ球団は正式発表していない。今後、複数の決定をまとめて公表すると予想されるという。

「今年のクルーズの全体への影響力を、全員が感じている」「多くの選手たちが個人的にそう話している。そして我々はそのことを強く受け止めている。球団との関係、彼の仕事への取り組み方に非常に満足している。(そのために彼との契約を)もう1年延長したい」とツインズのサド・レバインGMは語ったという。

 クルーズはその素晴らしい成績に加えて、クラブハウスでも重要な役割を担っていると同サイトは伝える。クラブハウスでコーチ的な役割を担うだけでなく、毎日の試合への準備の仕方など、チームメイトの手本となっているというのだ。ツインズのロッコ・バルデッリ監督は、「ネルソン・クルーズの経験は、我々にとってパーフェクトだ」「彼がまわりに居てくれることはとても素晴らしいことだ」と語ったという。

 クルーズはマリナーズで過ごした昨季のオフ、1400万ドル(約13億200万円)で1年契約、2020年の球団オプション付き、という内容でツインズと契約していた。(Full-Count編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング