中日、2020年サードユニホームを発表! 1990年代のドラゴンズをイメージ

Full-Count / 2020年1月15日 13時31分

中日・与田監督【写真:荒川祐史】

■サードユニホーム着用試合は全てDeNA戦となる3月29日、5月24日、8月21日~23日の計5試合

 中日は15日、2020年シーズンのサードユニホーム企画「昇竜」ユニホームのデザインが決定したことを発表した。

 2020年昇竜ユニホームコンセプトは1990年代の中日ドラゴンズのユニホームをイメージし、特徴であった赤い胸番号はそのままに、1990-2020の30年の時をデジタルで描写、ドラゴンズブルーの濃淡の中に、2頭の竜が同じ方向へ新たな30年を昇っていくグラフィックを載せ、「昇竜=舞い上がる竜、燃え上がる竜」を表現している。

 サードユニホーム着用試合は全てDeNA戦となる3月29日、5月24日、8月21日~23日の計5試合。(Full-Count編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング