高須克弥院長が『ポケモンGO』に参戦! ヘリコプターや大型トライクでポケモン狩りして話題に

ガジェット通信 / 2016年7月24日 16時0分

7月22日に日本版がリリースされ、現在全国各地で話題になっているスマホアプリ『ポケモンGO』。多くの有名人もプレイしているようだが、高須クリニックの高須克弥院長 (@katsuyatakasu) はヘリコプターで『ポケモンGO』をプレイするという桁外れのポケモントレーナーっぷりを披露し話題になっている。

他のユーザーから

“ポケモンGO”をインストールした高須院長(71歳)にも驚いたが、ヘリまで使って空中での捕獲を試みるとは… やはりお金の使い方が豪快だ。

というツイートを寄せられた高須院長、それを引用し

スマホ3台にポケモンgoをインストールしてモンスターボールとお香を沢山買い込んだ。明日の朝は地獄の黙示録みたくヘリコプターでポケモン狩りする。

とツイート。すぐに拡散され、多くのまとめサイトが取り上げるなどして院長自身もそれらをリツイートしていた。

その後、漫画家の西原理恵子さんと一緒にヘリコプターで『ポケモンGO』をプレイしている画像をアップ。その後、富士スピードウェイに移動した高須院長、こんどはドデカイ三輪バイクに乗り換え

乗り換えてポケモン捕まえに行くぜ!なう

とツイートしていた。

豪快でスケールのでかい高須院長の『ポケモンGO』プレイ。どのくらいポケモンがゲットできたかは不明だが、なんとも楽しそうである。

※画像は『Twitter』より引用

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング